Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:Nexus ModsのMOD制作者へのドネーションシステム始動(2018/5/23)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/13611_tile_1526989207.jpg

2018/5/23のNexus Modsニュース Donation Points system now live for mod authors on Nexus ModsNexus ModsのMOD制作者へのドネーションシステム始動)の和訳です。

Nexus ModsのMOD制作者へのドネーションシステム始動

元記事:Donation Points system now live for mod authors on Nexus Mods
投稿者:Dark0ne(サイトオーナー)
投稿日:2018/5/23
関連記事:
MOD制作者への寄付システムについて(2017/12/19)
Nexus ModsドネーションポイントシステムのFAQ(和訳)
Nexus Mods: ドネーションポイントシステム利用規約(和訳)
Nexus Mods:ドネーションポイントシステム開始に伴う変更点と操作方法


去年の12月に、Nexus ModsのMOD制作者にささやかな報酬を提供するシステムの開発とリリースの目的についてのアナウンスを行った(記事の和訳)。

予想よりも少し実装に時間がかかったけれど、本日よりNexus ModsのMOD制作者は自分のファイルでドネーションポイントシステムを選択できるようになった。

見掛け上、ドネーションポイント(DP)システムの前提はとても簡単だ。Nexus Modsは毎月中央プールに一定額を寄付して、そこからその月に利用できる総DPが求まる。月の終わりに、MOD制作者はその月のユニークダウンロード数に応じたDPを受け取る。自分のMOが受け取るDPの額は、中央プールへの寄付額やDPシステムを利用中の他のMOD制作者のユニークダウンロード数といった状況によって変化する。

1,000ドネーションポイントは$1に相当する。DPの使い道はさまざまで、Pay Pal経由で現金に換えたり、Nexus Modsのプレミアムメンバーシップを購入したり、慈善団体に寄付したり、制作を手伝ってくれた他のユーザーにDPをシェアしたりできる。これから数ヶ月かけて店舗での取扱商品を拡大する一方、MOD制作者にどれだけ寄付されたのか、僕たちが代理として慈善団体にどれだけ寄付したのかを正確に伝えていきたいと考えている。

システムに関する疑問があるだろうと思ってFAQ(よくある質問)のページを用意した。君の疑問について詳細に答えてくれるはずだ。

ポイントは3ヶ月遅れて分配されるから、最初のドネーションポイントがシステムを利用中のMOD制作者の手に届くまでまだ時間がある。本システムの大部分は終わっているが、まだ始まったばかりで完成までの道のりは長い。とはいえ、まずは軌道に乗せたいので、MOD制作者が彼らのファイルで新システム利用を選ぶのを最初の目標にしたいと考えている。

最初の数ヶ月は、中央プールへの寄付額は本来毎月寄付したい金額よりも少なくなる。というのも、この話が広まるのに時間がかかるのは分かりきっているし、限られた数の作者だけが恩恵を受ける公開直後に大金をつぎ込むのではなく、MOD制作者全員にこのシステムから恩恵を受ける機会を与えたいと考えているからだ。とはいえ、本システムの今後12ヶ月ためにNexus Modsの資金から$100,00の予算を確保した。これはNexus Modsの利用者全員と、インターネットで作品をただでシェアしてくれるMOD制作者全員への感謝の意思表示だ。今後は利用者が月々のプール金額に追加の寄付を行えるようなクラウドファンディングの仕組みを導入したいと考えている。

それと、MODページのパーミッションシステムを更新して、アセット/MODを利用するMODでドネーションポイントを受け取っても良いかどうか、事前連絡が必要かどうかを選べる項目を用意した。興味があるならファイルの「Permissions」を更新してほしい。

ドネーションシステムでは「ユニークダウンロード数」の統計情報に深く依存しているので、サイトから「ゲストからのダウンロード」システムを完全に削除するという、厳しい選択をする必要があった。知らない人のために言っておくと、これまでは非会員やログインしていないユーザーでも、2MB未満のファイルならダウンロードできた。残念ながら、プロキシ、VPN、TORといった(匿名性の高い)サービスの普及によって、こうしたユーザーからのユニークダウンロード数を正確に追跡することが不可能となり、ドネーションシステムで悪用される可能性があるからだ。このため、ドネーションシステムでこれらのダウンロードをカウントしないか、ゲストからのダウンロードシステムを完全に削除するかを選択する必要があった。こうしたダウンロードが(SkyUI等の人気のあるMODを含む)サイズの小さいMODに重大な影響を与えるとは考えらえれなかったのでこうした。だからサイト上のファイルをダウンロードするために、これからは必ずNexus Modsにログインする必要がある。ご不便をおかけするかもしれないが申し訳ない。

本システムの詳細についてはFAQページを読んでほしい。
君がMOD制作者で、自分のファイルでの利用を許可(Opt-in)したい場合はOpt-inページに進んでくれ。ページ上部のナビゲーションメニューの"Mods"、またはページ下部のナビゲーションメニューからいつでもこのページにアクセスできる。
将来DPを手に入れた際に何が購入できるのか見てみたい場合はストアページをチェックしてほしい。

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015-2018 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。