読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:モッディングへの旅 (2016/11/11)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478794988.jpg

2016/11/11のNexus Modsニュース My journey into modding の和訳です。
※日本語があまりこなれていませんがご勘弁を

モッディングへの旅

元記事:My journey into modding
投稿者:BlindJudge
投稿日:2016/11/11 0:47:59


https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478794988.jpg

理解できないかもしれないけれど、僕はNexus Modsの仕事を始める前に、実際に何かを「改造」しようとしたことはなかった。
これまでの人生でやった「モッディング(改造)」の唯一の形は、1996年に初めての車にスポイラーを付けたこと、自分で作ったコンピューターの側面に窓を取り付けたこと、それに当時利用可能だったチートカートリッジでコンソールゲーム(据え置きゲーム機)を変えたことくらいだ。
改造は不必要な手間のようで、僕には全く無関係に思えた。すでにそのゲームが好きなのに一体どうしていじくる必要があるのだろう?
つまり、恐らく不安定になるだろうし、ブルースクリーンになるんじゃないかってことだ。僕にとってそれはフェラーリの中に大型ターボチャージャーを付けるのと同じことだ。面白いかもしれないけれど、必要なことだろうか? いや、もちろん不要だ。
こんな心配もあった。テクスチャ変更のためにVAC(訳注:Steamの不正ツール対策 Valve Anti-Cheat System)を禁止できるか? もっと所持品を持ち歩けるMODを追加したらチートだと思われないだろうか?道路が全部見える地図を追加したらゲームの価値が落ちるんじゃないか? 僕の懸念リストは無限に見えた。

じゃあなぜ変わったかって?

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793333.jpg

簡単に言うと試してみた…。ロビン(Nexus Modsサイトオーナー)に一週間ほど遊んでみてどうなるか見てみろって言われたんだ。
だからNexus Modsウェブサイトで一番人気のゲームで、ダウンロード数が10億回を超えているSkyrimから始めることにした。MODがすぐに利用できるし、僕たちのコミュニティで十分にテストされているから、手始めには比較的良さそうだった。だからそれを仕入れたんだ。

数時間バニラのゲームをプレイして、ゲーム標準の景色、防具、武器、NPC、天候などを確認した。Skyrimは信じがたいゲームで、時間があたかも数分のように過ぎてしまう。一瞬のつもりがもう午後5時で、次に気づくともう朝だ! 「ザ・ウォーキング・デッド(アメリカのテレビドラマ)」のように多くのアクティブなクエストがあり、自分を無理やり引き離すまでそれを見るハメになる。

僕はゲームを楽しんだ… いつものとおりね! しかしこれはきわどいことだった。僕は今、インターネット上最大のモッディングサイトの仕事をしていてプレッシャーが高まっていたから。
まず手始めにMODの一覧を見たけれど、MODファイルの数は5万に届こうとしているので、それ自体が大変な作業だ。僕は一番ダウンロードされたMODのリストを調べ、すぐに何かを与えてくれそうなもの、気になるもの、好きなものを探してみた。

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793394.jpg

実は、僕が最初にダウンロードしたMODはNexus Modsで一番人気のあるMODファイル SkyUI だった。このMODはギリシャの全人口よりも多い1300万回以上ダウンロードされている。このMODがどれだけ良いものかを示す驚異的な数字だ。SkyUIはSkyrimのUI(ユーザーインターフェース)を大幅に変えるように設計されていて、ゲーム内の全メニューをはるかに生産的で有益なバージョンに置き換える。君のメイスの与えるダメージを知りたい? メニューを開くだけでいい。メニューにはとても便利な調整が数多く施されている。開発者が最初からこのように作らなかったのが不思議に思えるくらいだ。

さて、これが最初のRTFM(マニュアルを読め)の瞬間だった! Nexus Mod Manager (NMM)を使ってSkyUIをインストールした。これは十分簡単に思われた。「Download (NMM)」をクリックするだけで、次の瞬間にはNMMが開き、利用可能なMODの一覧に自動的に追加された。次にアプリケーション内から直接それを有効にする。簡単だ!

(当然これはSkyrim Special Editionがリリースされて人が大量に増えるまでのことで、サイトがダウンしないようにNMMをオフにしなきゃならない ;) )

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793426.jpg

MODを有効にした後、一目散にSkyrimを開いてみた。だが僕が期待していたあの素晴らしい新UIはどこにあるんだ? 何も変わっていないように見えた!
僕はブラウザを開き、MODページをかなり真面目にたどって説明を熟読した。どうやらSkyUIの正常動作に必要なわずかな部分が漏れていたようだ。SKSE(Skyrim Script Extender)をインストールしていなかったんだ。SKSEはNexus Modsから直接利用できないMODなので、Webサイトから手作業でダウンロードする必要があった。
SKSEが中でやっていることを簡単に言えば、Skyrimスクリプティング言語を拡張し、より大きく堅牢なMODを可能にする。CTDすることなく多くのMODの追加が可能なメモリ割り当てパッチが含まれているけれど、僕はSkyUIが使いたかっただけだ。

今度はゲームを起動してタブキーを押してみた。ずっと期待していた更新されたメニューシステムがすぐに表示されたとき、僕は満足していたと言っていい。何が起こったのか考えるのを止める前に、僕はもう1~2時間ゲームを続けた。
君のことはよく知らないけれど、これまでのゲームプレイで1つのMODがどれだけの君の時間を節約してくれたか考えたことはあるかい? 以前はインベントリを開いて鎧、魔法、本などをクリックし、リストのカーソルを下に動かしながら情報を見つける必要があった。でも今ではメニューを開いてアイテムの一覧を眺めるだけで、すべてのステータスがすぐに利用可能だ。望むなら任意の値で並び替えることもできる。使うのが本当に楽しかった。

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793473.jpg

SkyUIたった一つで僕のモッディングに対する見方は変化した。大胆な声明に聞こえるかもしれないが、これを読んでいる人のほとんどがSkyrim本体(Special Editionではないオリジナルの)を持っていてSkyUIをインストールしていると確信している。

ちょっと脱線するけど、先日Skyrim Special Editionが公開されたとき、MODの影響がはっきりと分かったんだ。
僕は既存の優れたゲームに対してベゼスダがもたらした新しいビジュアルや改善点のチェックを楽しみにしていた。あらかじめロードしていたゲームの解除を待ってから、画面を見つめて座り、最初にどのMODをインストールしようかと考えていた。サイトで働いているから関心が高いことは知っていたし、すぐに選ぶことのできるModが大量に出現するだろう
その後すぐにゲームを開始し、いつもの馬車に座ってヘルゲンに向かい、自分のキャラクターを作成し(なぜかいつも時間がかかる)、実際のゲームプレイに入った。先に進むとドラゴンが降りてきてまた去っていく。レイロフに従うことに決めてヘルゲンを通って自分の道を進み、ガラクタを集め、魔法じゃなく剣を選び、道をたどり、反対側に出ただけでちょっぴり悲しくなった。
うん、ゲームは依然楽しいんだ。そう、依然引き込まれるんだけど、メニューシステムの標準UIはひどいもので、既にSkyUIのルック&フィールが恋しくなってしまった。

たった一つのMODでこうだとしたら、役立つの明らかなMODを一緒に積み上げたら一体どうなるんだろう?

僕はNexus ModsのSkyrim MODを見て数時間過ごしたに違いない。MODが提供しているものをそれぞれ確認する前に一番「簡単な」方法を使い、「最もダウンロードされた」リストをソートしたことは認めよう。モッディングにおける最初の数日間、僕はダウンロードし、インストールし、かれこれ50ほどのMODを有効化したと思う。ゲームに新機能を追加して僕のキャラクターをチェックし、新アイテム/タスク/クエスト/家/呪文が利用可能なのを見るのは爽快だった。
(僕の目から見て)退屈だと分かったミニゲームはメインのゲームから離れ、もはや心配の必要はなくなった。KenMOD - Lockpick Pro - Cheatをインストールしたとき、開錠が僕のゲーム体験を減じることはなくなった。クエストに集中することが優先され、これらのMODが僕自身の個人的な好みに基づいてゲームをかなり強化したことが明らかになった。

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793658.jpg

Nexus ModsからSkyrim50,000ファイルを選択すると、自分のゲームをどういう「感じ」にしたいか考える必要があったので、僕は計画を立て始めた。サウンドとビジュアルを強化するMODを見つけたかった。自分のキャラクターがもっとリラックスできる居住地が欲しかった。また、ゲーム標準のマップは「適切」だけれど最高のものではないので、別のマップを見つけるべきかもしれないと思った。

リストは膨れ上がり、自分のウェブサイトへの不満も高まった。Nexus Modsは膨大なリポジトリで、400,000以上のMODファイルだけでなくイメージファイルもホストしている。でも君はそこで何でも見つけられるかい? イエスだけど、かろうじてというところだ。検索はただ機能的なだけで、多くのフィルタや引数は全く許可されない。(サイトの)再設計ではこれを改善するための何かを確実に行う必要があるだろう!

約一週間の間、僕はSkyrimに75個ほどのMODをインストールしたに違いない。確かに円滑な航海ではなかったし、数えきれないくらいCTDしたし、MODのインストールに関する問題もあったし、望まぬ結果を取り除くためのトラブル、他にも色々なことがあった。でもLOOT (Load Order Optimization Tool)等のツールの使用、ttp://www.reddit.com/r/skyrimmods/wiki/beginners_guide やNexus Mods Wikiといったサイト、それに多くの忍耐を組み合わせ、ついに今自分にぴったりと合った環境の構築が完了した。
Skyrim Special Editionがリリースされた今、僕はもう一度手順全体をやり直す必要がある。でも分かってるよね? それも楽しみの一つなんだ!

この記事はSkyrimに基づいている。Nexus Modsで最も作品の多いゲームだから僕にとって論理的な足がかりだった。でもそれ以来、僕はFallout 4で異なるvault suitsの追加、UIの変更、Dogmeatと僕の旅に誰かを同行させるなど、新しい経験を楽しんだ(2つのMOD 'Lowered Weapons'と'Full dialogue interface'は今の僕にとって手放せない)。

ダイイングライト、スターバウンド、ウルウェンシュタイン、ダークソウルといったあまり知られていないゲームもいくらか調整した。

あちこちに少しずつ微調整を加えることで、体験を加え、新しい可能性を生み出し、ゲームに残っているバグをいくつか修正する。僕にとって一番難しいのは、いつ作業を止めてゲームをプレイするかを知ることだ。僕は構築に夢中になる。それは強力なドラッグのようで、「もう一つMODを入れたらプレイを始めよう」と自分に言い聞かせるようになる。

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/1059/7018713-1478793525.jpg

僕がモッディングで見つけた素晴らしいことは、それら全てが個人の好みに至ることだ。君のゲームのモッディングに間違ったやり方は存在しない。ファイルのロードオーダーを間違うこともできるし、互換性のない2つのMODを一緒に入れることもできる。ゲームがうまく動くように修正する必要はあるが、インストールするMODは完全に君の全体的な目標次第だ。

Nexus Modsで僕たちが持っているコミュニティ(僕は多くのことを知っている)は本当に優れた情報源で、僕が最初に動かそうとしたときにかなり頼りにしたものだ。問題の解決方法を見つけようとした場合、しばしばフォーラムを精査して自分自身で解決方法を発見した。多くの場合は解決策が見つかるだろう。僕が話した誰もが並外れて物分かりが良く、僕の一見無害な質問にも嫌がらず、あらゆる方法で僕を助けてくれた。僕たちのコミュニティは、モッディングの旅の経験がどれほどのものであれ、誰もが活用できるリソースだ。

今後数か月に渡り、Dave (SirSalami)と僕は特定のゲームにフォーカスして、僕たちのニーズを満たすためにどのように変更したかを示す「モッディング入門」シリーズを発表する予定だ。
多分僕たちはSkyrim (Standard Edition)をバニラで開始し、MODを追加し始めるだろう。週が進むにつれてツールを使ってすべてのものをうまく動かす方法や、それらを使ってMODの整理を簡単にする方法などなどを紹介するつもりだ。君たちが興味を持って僕たちに加わることを願っている。

もしNexus Modsに記事を寄稿したい場合、blindjudge@nexusmods.com のPaul (BlindJudge)に連絡してほしい。

以上

→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015,2017 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。