Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:スタッフのおすすめ (2017/1/18)

f:id:thinkingskeever:20161030132317p:plain

2017/1/18のNexus Modsニュース Staff Picks - 18 Jan 2017 の和訳です。

スタッフのおすすめ - 2017/1/18

元記事:Staff Picks - 18 Jan 2017
投稿者:BlindJudge
投稿日:2017/1/19 1:19:22

前書き

今週もスタッフのおすすめを紹介しよう。SirSalamiはとても素晴らしいアドベンチャーゲームを「ハードに」してスターデュー・バレーに頭から真っ逆さまに飛び込み、TerrorFox1234は僕が先週おすすめしたS.T.A.L.K.E.R.: Call of Chernobylの腕試しをし、僕はと言えばお気に入りのゲームに大好きなメカニックの要素を取り入れた。

今週のゲスト投稿者ZZZ02はオブリビオン全体をオーバーホールするMODなのでチェックしてほしい。

君たちのおすすめを聞くのが大好きだから、コミュニティに推薦したいMODがあれば新しい便利なフォームをチェックしてほしい(自薦不可)。

忘れないでほしいのは、同じような機能を持つMODが他にもサイト上にあるかもしれないことだ。だから目を凝らし、これが僕達の個人的なおすすめであることを理解してほしい。うまくいけば、君は知らなくて他の人が知っている何かを発見し、お互いがこれまでに見つけたものを学びあえるかもしれない ;)

SirSalamiのおすすめ

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1303/images/714-0-1478823819.png
Mod: Hard Mode
ゲーム: Stardew Valley(スターデュー・バレー)
作者: RamenYum

僕をマゾヒストだと呼んでもかまわないが、難易度を少し上げるだけでゲーム体験が本当に高まる気がするんだ。ダークソウルのファンのほとんどはそうだと思うけど、スターデュー・バレーのファンはどうだろう? もし僕と同じように農家の生活に少しのスパイスを足したいなら、きっと気に入ってもらえるはずだ。

このMODは谷周辺の様々な仕事の達成に必要な時間と労力はもちろん、戦闘のバランスも再調整する。一見すると面倒な変更もあるように思うかもしれないけれど、ゲーム体験により意味を持たせ、より大きな達成感を得られるだろう。

特に、農家の生活の裏表に精通しているなら、次回の谷への訪問をより満足できるものにしてくれるだろう。ありがとう、RamenYum!

TerrorFox1234のおすすめ

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1778/images/6-0-1484665234.png
Mod: Outfit Addon
ゲーム: S.T.A.L.K.E.R.: Call of Chernobyl
作者: VodkaChicken

馴染みのない人に言っておくと、Call of Chernobyl (CoC)はS.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat用の大規模なオーバーホールだ。基本的には全く新しいゲームだ。殺伐とした黙示録以降の生存ゲームのファンなら絶対にCoCを試してみるべきだ。

最近Nexus ModsにCoCが登録されたのでプレイすることにした。まだ慣れている最中だけど、よくある話のとおり必要なMODを入れ忘れていてプレイできなかったんだ! 主に美化MODやアイテム追加MODに焦点を当てた。ゲームを実際にプレイする前にゲームの仕組みや要素を変更したくなかったからだ。

最初に手にしたMODはVodkaChickenのOutfit Addonだ。Outfit Addonはかなり分かりやすい。これはカスタムアップグレード分岐のある26種類の新しい服を追加する。ベースとなるゲームにシームレスにフィットするMODなので、これがMODであることすら忘れてしまいそうだ。どれも他の服とバランスがとれていて、美学的な点からみてぴったりだ。多様性は人生のスパイスだ。このMODはCoCの殺風景な黙示録以降の世界に様々なものを追加してくれる。

BlindJudgeのおすすめ

http://i.giphy.com/g3pDikSjbmMh2.gif
Mod: Take Cover
ゲーム: Fallout 4
作者: registrator2000

僕はずっとカバーシステムの大ファンだった。アーケードゲームに関する僕の大切な思い出の一つは友達と一緒にTime Crisisをプレイしたことだ。壁や木箱の影で一息いれたり弾をリロードしながら何度も交互に飛び出したものだ。「コマンドー」みたいに戦場に突っ込むのではなく撃つ瞬間を選べるのは、自分自身を制御しているような気分にさせてくれる。

現代的なゲームがメカニックをますます利用するようになり、2000年代のはじめにはKill.SwitchやGears of Warなど、信じがたいほどうまく実装した注目すべきリリースがあった。これらはブラインドファイアリングやカバー・ボールトシステムなどの追加機能を備えていたが、今では多くのゲームで標準機能となっていて、緊迫した戦闘に現実感と興奮を加えるものだ。

でもベゼスダはこういった情報を知らないらしく、Fallout 4では撃ってくれといわんばかりに敵の真正面に姿をさらすことになる。そんなわけでregistrator2000が「Take Cover」のリリースで僕たちを助けに来た。このMODはプレイヤーキャラクターに物や壁の影に避難する能力を与えてくれ、準備ができているときにだけ厄介なレイダーを撃つために飛び出すことができる。

どちらのオプションも試してみたけど、registrator2000がMODのページで詳細に説明しているように、彼の別のMOD、FO4Hotkeysを使ってシフト+照準キーに割り当てるホットキー方式が好みだ。

これでウェイストランドの他の住民よりも少しだけ優位に立てる。楽しんでほしい。

(ゲスト投稿) ZZZ02

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/101/images/42780-1-1356086358.jpg
Mod: Maskar's Oblivion Overhaul
ゲーム: Oblivion
作者: Maskar

オブリビオンにはよく知られたオーバーホールが沢山あるけれど、互換性の問題があったり、オブリビオンに少し毛の生えたようなものだった。でも今度は多くのオーバーホールMODの機能を備え、クリーンで互換性のある方法を使ったものを想像してほしい。

MOOがまさにそれだ。あらゆるオーバーホールで見かけた機能に加え、はるかにおおくの「もの」を追加してくれる。AIの動的変更、レベルドリストへのアイテム追加、予期せぬ敵との遭遇などなど。機能一覧は長すぎるので、ダウンロードできるPDFに全部説明されているからそちらを見てほしい。

一番良い点はINIファイルを使ってすべて設定変更が可能なことだ。それに競合するMODを検出して自動的に無効化することすらできる。MOOと一緒に他のオーバーホールを併用することもできる。このMODはオブリビオンでの体験を高めるための信頼できるMODの一つだ。

インストールが不可欠なMODであり、ほとんどすべてと互換性があり、オブリビオンが最初からこうだったはずの方法でもある。

あとがき

毎週、スタッフの注目を集めたMODだけでなく、Nexus Modsコミュニティから推薦されたMODについても特集していくつもりだ。このリストに掲載したいMODがあるなら、新しい便利なフォームをチェックしてほしい。

もしまだならソーシャルメディアのチャンネルをフォローしてほしい。最新のサイトニュースや記事なんかを随時更新している。

 

ありがとう。それでは楽しいモッディングを!

以上

→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015,2017 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。