Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:DPストアのゲーム拡充とマイナーチェンジについて (2019/02/19)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/13956_tile_1550503337.jpg

2019/02/19のNexus Modsニュース More games in Donation Points store and minor changes(DPストアのゲーム拡充とマイナーチェンジについて)の和訳です。
DPストアで販売されるゲームが13種類追加されたそうです。また、ゲームキーの交換が1種類につき一人1回までに制限されたそうです。

DPストアのゲーム拡充とマイナーチェンジについて
元記事:More games in Donation Points store and minor changes
投稿者:Dark0ne (サイトオーナー)
投稿日:2019/02/19(UTC)

去年のドネーションポイントシステム開始以来和訳)、MOD制作者に$81,000以上のドネーションポイント(DP)を配布してきた。ありがたいことに、このシステムに対する反応は圧倒的に肯定的で、この結果にとても満足している。

MOD制作者はDPをPayPal経由の寄付に直接交換できるが、僕たちの用意したDPストアでゲームキーと交換するMOD制作者も多数いることに非常に満足している。僕たちと同様に間違いなくゲームを愛する人たちにゲームを提供できるのは素晴らしいことだからね!

以上の背景を踏まえて、DPストアで提供しているゲームの品ぞろえを拡充した。少なくともMODのあるゲームを選んでみた。これまで提供していたゲームに加えて新たに追加されたゲームの一覧は次のとおり。

  • 7 Days to Die
  • Battletech
  • Borderlands 2 - GOTY
  • Doom
  • Dying Light
  • Grand Theft Auto IV 4: Complete Edition PC
  • Mad Max
  • Middle-Earth: Shadow of Mordor - Game of the Year Edition PC
  • Middle-earth: Shadow of War
  • Prey (2017)
  • South Park: The Stick of Truth PC
  • Stellaris
  • Tyranny - Deluxe Edition

新しい品ぞろえを楽しんでほしい。

これに少し関連することだが、僕たちはDPストアの一部のゲームの需要に応えようと苦労してきた。僕としてはできる限りゲームの在庫切れは避けたいが、ゲームを大量に購入することも避けたい。というのもゲームの価格は急激に変動することがあるし、いつだってセールがある。それに最新の相場のい1.5倍の価格で購入したゲームの在庫を大量に持ちたくない。みんなにとっても良くないことだからね!

一部のMOD制作者が支援者にプレゼントしたり、自分の主催するコンテストの商品として同じゲームのキーを複数購入していることも知っている。これはすばらしい考えだと思うけれど、残念ながらゲームの在庫を維持する作業が大変で、僕の管理者としての仕事が増えてしまう。それに、業者から同じゲームのキーを毎月調達するのが困難になりつつある。このため、DPストアシステムを少し変更して、MOD制作者が各ゲームのキーをそれぞれ1つだけ受け取れるようにした。申し訳ないけれど、これは僕の正気を保つためにも、そしてMOD制作者全員に対してゲームの入手機会を与えるためにも必要なことだと考えている。

ドネーションポイントシステムを満喫しているすべてのMOD制作者に大いなる感謝とお祝いを。

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015-2018 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。