Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:Morrowind May Modathon 2019の結果発表 (2019/06/04)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/14038_tile_1559553838.jpg

2019/06/04のNexus Modsニュース Morrowind May Modathon 2019: Wrap-Up(Morrowind May Modathon 2019の結果発表)の和訳です。

※Morrowind Modathonとは: Darkelfguy氏が主催するモロウウィンド用MODのコンテスト。モロウウィンドの発売日である5月に合わせて毎年開催されている。主催者のインタビュー記事はこちら: Modathon Madnessの企画者 - Darkelfguyのインタビュー

Morrowind May Modathon 2019の結果発表
元記事:Morrowind May Modathon 2019: Wrap-Up
投稿者:BigBizkit (コミュニティマネージャー)
投稿日:2019/06/04(UTC)

先月はThe Elder Scrolls III: Morrowindのリリース17周年を記念した、第5回Morrowind May Modathonモッディングコンテストが開催された。ベテランから初心者まで、80人を超えるモッダーから230弱のMOD作品がアップロードされ、イベントは大盛況のうちに終わったと言ってもいいだろう。

大局的に見ると、2004年以来、1ヶ月の間にこれほど多くのモロウウィンド用MODがアップロードされた例はない。ゲームのリリースから17年が過ぎた今でも、モロウウィンドのモッディングコミュニティは依然精力的だ。

参加してくれたすべてのモッダーの貢献に大いなる感謝を捧げたい! イベント主催者のdarkelfguyがまとめた全参加作品のリストはこちらにある: Nexus Forum - Morrowind May Modathon Month 2019 - Celebrating 17 Years of Morrowind!

モッディング実績、さらには賞品のゲームキーを見事勝ち取ったみなさん、おめでとう!

7月中には、審査員がすべての参加作品を徹底的に検討した後、審査員の誰かから今年のModathonの審査員賞上位3名が発表されるので注目してほしい。

来年のModathonでもお会いできることを楽しみにしている。

それでは楽しいモッディングを!

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Nexus Modsニュース和訳:GOG.comのゲームを無料で手に入れよう (2019/06/04)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/14043_tile_1559575752.jpg

2019/06/04のNexus Modsニュース Win a free game with GOG.com(GOG.comのゲームを無料で手に入れよう)の和訳です。


GOG.comのゲームを無料で手に入れよう
元記事:Win a free game with GOG.com
投稿者:Pickysaurus (コミュニティマネージャー)
投稿日:2019/06/04(UTC)

夏の到来を控えて、我らが友人GOG.comがサマーセールを開催中だ。このコミュニティへのプレゼントとして、彼らから素晴らしいゲームのキーを100個ご提供いただいた。

E3の新作タイトルがリリースされるまでの間、ゲーム欲を満たす何かを探しているなら、底値も底値、なんと無料の新しいゲームを手に入れるチャンスだ!

応募するにあたっていくつかルールがあるので注意してほしい。かなり基本的なものだが、間違えると失格となるし、僕たちもそうなってほしくないからね。この懸賞の応募要項は次のとおり。

応募方法:

  1. こちら記事にコメントを書きこむ。何を書いてもいいが、よければお気に入りのMODを教えてくれないか?(サイトルール順守のこと)
  2. FacebookアカウントまたはE-MailアドレスでGleamの応募ウィジェットにログインする(末尾のリンク)
  3. テキストボックスにNexus Modsのユーザー名を入力する(スペルミスに注意)
  4. 1番目の項目 "Leave a comment on Nexus Mods (Nexus Modsにコメントを残す)" をクリックする
    ※訳注:本記事執筆時点では、Gleam上にあるNexusModsへのリンクは間違った記事を指しているので無視してください。

コメントを残していなかったりユーザー名が間違っていた場合、失格となって賞品を手に入れるチャンスはないから注意してくれ。

また、GOG.comから入手可能でモッディングが可能なゲームのNexus Modsサマーコレクションをまとめてみた。僕たちのお気に入りのゲームも盛り込んであるのでぜひ見てほしい。

幸運を祈る。締め切りは次週の月曜日で、その後すぐに当選者に連絡する。

ここをクリックしてGOG.comのゲームコード100個のうちの1つを勝ち取ろう
  → https://gleam.io/dn6gu/gog-summer-sale-giveaway

(応募期限は2019/6/10(月) 9:00(GMT)まで。商品の交換期限は2019年6月24日(月)まで)

このゲームコードで入手できるゲームの一覧は次のとおり。

  • AquaNox 2: Revelation
  • Banner Saga
  • Caesar 3
  • Darksiders Warmastered Edition
  • Day of the Tentacle Remastered
  • Dreamfall The Longest Journey
  • Dungeons 2
  • Earthworm Jim 1 + 2
  • Fahrenheit
  • Freespace 2
  • Gabriel Knight Sins of the Fathers
  • Giants: Citizen Kabuto
  • Grand Ages: Medieval
  • Grim Fandango
  • Homeworld Remastered
  • Icewind Dale
  • Jazz Jackrabbit 2 Collection
  • Jazz Jackrabbit Collection
  • Myst Masterpiece Edition
  • Oxenfree
  • Pharaoh + Cleopatra
  • Planescape Torment
  • Police Quest 1 + 2
  • Psychonauts
  • SpellForce 2 - Anniversary Edition
  • Sudden Strike 2 Gold
  • Sudden Strike 3
  • Sudden Strike Gold
  • Syberia
  • Syberia 2
  • Syberia 3
  • System Shock: Enhanced Edition
  • System Shock™ 2
  • The 11th Hour
  • The Book of Unwritten Tales 2
  • The Guild Gold Edition
  • The Longest Journey
  • Torchlight
  • Vampire Redemption

(情報の開示: Nexus ModsはGOG.comのアフィリエイト・メンバーだ。つまり、上記のリンクを使ってゲームを購入すると、僕たちはわずかばかりの収益を得られる。これはサイト存続の助けとなる方法のひとつであり、GOGのように素晴らしい企業の宣伝ができることを光栄に思っている!)

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Nexus Modsニュース和訳:VortexがSekiro、Resident Evil 2 (2019)など新たなゲームをサポート (2019/05/28)

f:id:thinkingskeever:20180131234909p:plain

2019/05/28のNexus Modsニュース Vortex Support added: Sekiro, Resident Evil 2 (2019), and more!(VortexがSekiro、Resident Evil 2 (2019)など新たなゲームをサポート)の和訳です。今日公開されたVortex Beta 0.18.5で新たなゲームがサポートされたとのこと。日本語版も先ほど更新しておきました

ちなみに、本記事で紹介されているMODインストーラーはFOMODといって、Fallout系MODマネージャー発祥のものです。一定のフォルダー構成とXMLファイルを用意するだけで、後はMODマネージャーがそれに従ってインストーラーを実行してくれるもので、作り手にとっても利用者にとっても大変便利なものです。NexusチュートリアルではGUIツールを使った手順が紹介されていますが、HTMLやプログラミングに慣れていればテキストエディタでも簡単に作成できます。本ブログにもFOMOD関連の記事がありますし、私がNexusで提供しているMODのFOMODインストーラは自由にコピペ流用していただいて構いませんので、どしどし活用しましょう。


VortexがSekiro、Resident Evil 2 (2019)など新たなゲームをサポート
元記事:Vortex Support added: Sekiro, Resident Evil 2 (2019), and more!
投稿者:BigBizkit (コミュニティマネージャー)
投稿日:2019/05/28(UTC)

SekiroResident Evil 2 (2019) (バイオハザード)、Vampire the Masquerade - BloodlinesDawn of ManSurviving Marsのコミュニティに嬉しいお知らせだ!

僕たちの新しいMODマネージャーVortexの最新バージョン0.18.5では上記のゲームがサポートされ、合計59種類のゲームのモッディングができるようになった。

さらに、鎧の色違いといった多様なオプションを提供するMODのために、先ほど挙げたものを含む多くのゲーム(Vampire the Masquerade - Bloodlinesは除く)でMODインストーラーが使えるようになったんだ。

一言で言えば、MODインストーラーによってMODのインストールに便利なメニューを追加することができ、これによってオプションが簡単に選べるようになる。これはユーザーにはもちろん、MOD制作者にとっても便利なものだ。というのも、たくさんの異なるオプションを提供、保守、更新することなく、1つのファイルにまとめて管理できるからだ。

ZullieTheWitchによるHat Pack for Sekiroを例に見てみよう。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/110/images/93729/93729-1558952970-541783997.jpeg

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/110/images/93729/93729-1558952973-1717051411.jpeg

MODインストーラーはベゼスダ製ゲーム(TES/Fallout)からMonster Hunter: World、Sekiro、Resident Evil 2 (2019)まで、多くのゲームに適した選択肢となる。

自分でインストーラーを作りたい人のために、コミュニティ製のツールを使った簡単な作成手順を含むWikiページを用意してみた

というわけで、Vortexを試したりドキュメントを読んだりしたりして、もし何かあればVortexサポートフォーラムで直接質問してもらいたい。

楽しいモッディングを!

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Nexus Modsニュース和訳:旧Nexus Mods APIのサービス停止について (2019/05/14)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/14028_tile_1557757405.jpg

2019/05/14のNexus Modsニュース Turning off the legacy API(旧Nexus Mods APIのサービス停止について)の和訳です。本日、Nexus Modsの旧APIが停止するので、新APIに対応した以下のMODマネージャーへの移行をお願いします。


Nexus Mods APIのサービス停止について
元記事:Turning off the legacy API
投稿者:Pickysaurus (コミュニティマネージャー)
投稿日:2019/05/14(UTC)

3か月前にアナウンスしたとおり (和訳) 、本日、旧Nexus Mods APIのサービスを停止する。このシステムは新しいNexus Mods APIに完全に移行済みであり、無駄だからだ。

ユーザーへの影響

本サービスを利用するアプリケーションでは、ログイン、MOD情報の取得、本サイトからのダウロードなどができなくなる。これまで僕たちは著名なモッディングツールの開発者に協力し、新しいAPIへの移行を支援してきた。そしてこのAPIを利用していたアプリケーションの多くは修正/アップデートが終わっている。

サービスを停止する理由

簡単に言うと、旧APIはもはや目的に適しておらず、開発と保守がますます困難になってきたためだ。昨年、旧APIをHTTP経由だけに変更してセキュリティ上の問題を解決したものの、プログラムのベースになっているのは旧バージョンのNexus Mods Webサイトなので、使い勝手を犠牲にすることなく安全性を維持するのが困難だった。
もうひとつ考慮すべき重要な点は、パフォーマンス(性能)とスケーラビリティ(拡張性)だ。旧APIは、また利用者が少なかった時にNexus Mod Managerで利用することを想定して設計された。僕たちはこれについてのドキュメントを一切公開しなかたが、時間が経つにつれて他のアプリケーション開発者たちがこのAPIリバースエンジニアリング(解析)した。このシステムを使い続けると、サービスを利用するアプリケーションの性能が大幅に低下する。新しいAPIは、サードパーティの開発者を念頭に置いて設計されていて、Nexus Modsの機能を他のツールやゲームに簡単に統合できるようになっている。また、今後の拡張が容易なプラットフォームを利用して構築されている。

影響のあるアプリケーション

APIを利用しているアプリケーションすべてに影響がある。例えば次のようなアプリケーションだ。

  • Nexus Mod Manager v0.65.11まで
  • Mod Organiser 2 v2.1まで
  • Mod Organizer 1 (無印, 旧版)

古いMODマネージャーは使えなくなるのか

いいえ。今使っているMODマネージャーでも、MODを手動でダウンロードしてアプリケーションにインポート(インストール)することができる。ただし、Nexus Modsに接続するには、それに対応したバージョンへのアップデートが必要だ。

Nexus Mod Managerはどうなるのか

Nexus Mod Managerの最後の公式リリースを使っている場合、Nexus Modsにログインできなくなり、以下のエラーメッセージが表示される。VortexまたはNexus Mod Managerのコミュニティメンテナンス版の最新版への移行をお願いしたい。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/2295/images/26/26-1557756418-179188151.jpeg
NMMのログインエラーメッセージ

自分のアプリを新APIに対応するには

APIのドキュメントはこちらから入手できる: Nexus Mods Public API
APIの実装に関する支援が必要であれば、BigBizkitまたはPickysaurusに連絡してほしい。

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015-2018 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。