Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

【Rigmor作者の近況】2019年11月の投稿まとめ (2019/12/4)

f:id:thinkingskeever:20191204144115j:plain

Skyrim用MOD、Rigmor of Cyrodiilの作者Rigmor(Jim)氏のFacebook投稿の翻訳です(転載/翻訳許可済み)。
今回は2019年11月 (11/13~12/3) の小さな投稿をまとめてみました。
Rigmor of Brumaのリブート版は、うまくいけば2020年3月までにリリースできるかもとのこと。楽しみですね。もちろん日本語版の方も、なるべく同時期にリリースできるよう調整していくつもりです。
 
 

Zero Period ProductionsのGeorgeによる動画の紹介 (11月13日)

YouTubeDLCのプレイ動画が出始めているので、これから各チャンネルの作品の一部を紹介していこうと思う。
まずはRigmorのコンテンツだけでなく、さまざまなクエストMODのプレイスルーを紹介しているZero Period Productionsをチェックしてほしい。
ところで、RoBのリブート版の開発が始動した。みなさんお元気で。

www.youtube.com

 
 

Lou Zan - Machinimaによる動画の紹介 (11月16日)

RoCを取り上げているYouTubeチャンネルの第2弾は、僕の友人のLou Zanだ。Louはマシニマを制作する人物で、素晴らしい才能を持つアーティストでありディレクターだ。DLCの動画ではBrodie Marshallの完全吹き替えによるドラゴンボーンが再び戻って来た。また、LouはEnderalシリーズやMara氏制作のSkyrim Romance Modなどについても多くの作品を制作している。ぜひLouの素晴らしい作品をチェックしてほしい。
CKでRigmor of Brumaを開いてリブート版のための修正を行っているところだ。見せたいものがあれば真っ先にここで知らせる。じゃあね。

www.youtube.com

 
 

Skyrim with Danyca - Uli Bauerによる動画紹介(11月18日)

3つ目に紹介するチャンネルは、特に女ドラゴンボーンにお勧めしたい、UliによるDanycaシリーズだ。
映画的な視点を持つUliは実に色鮮やかな作品を制作している。彼はこのシリーズの制作に多くの愛情を注ぎこみ、僕の作品をサポートしてくれている。特にエピソード6では、お蔵入りとなったジェス(Rigmorの声優)と僕のデュエットがフューチャーされていることからも、そのことがよく分かる。
(訳注: ジムはバンドでギターを弾いていた経験があり、この歌のギターも彼によるものだと思われます)

www.youtube.com

 
 

WULFブログの紹介(11月20日)

みなさんこんにちは。今はRoBリブート版に取り組んでいて、この投稿を書いている今もCreation Kitを開いているところだ。
今日は友人のMarkによるブログを紹介したい。実際のところブログと言うよりはRigmorシリーズを題材にした小説で、Rigmorファンに特におすすめしたい。美しいイメージが添えられたこの素晴らしい作品で、MarkはRigmorシリーズの「物語の骨組み」を取り出して再構築することで、物語を新たな高みへと引き上げている。このWULFの物語を読めば、今まで知らなかったロアを知ることができ、Rigmorとの唯一無二の物語が楽しめる。ありがとう、Mark。
wulf-blog.com
 
 

GrovacEntertainmentによる動画の紹介 (11月23日)

みなさんこんにちは。もうご存知かもしれないが、今日はYouTubeチャンネル GrovacEntertainmentのThomasを紹介しよう。Thomasは初期からのRigmorの大ファンで、独自のロールプレイにより「リブート」されたRigmorシリーズのプレイ動画、The Lord Grovac Storyを公開している。次の動画は主人公を紹介するプロローグで、僕はこの動画が大好きだ。素晴らしいストーリーとThomasの素晴らしい声をぜひチェックしてほしい。彼のチャンネルには興味深いオリジナルソングもあるので、そちらもぜひ。ありがとう、Thomas。
もうすぐRoBの執筆に取り掛かる。

www.youtube.com

 
 

RoBリブート版の製作状況(11月26日)

みなさんこんにちは。RoBリブート版の制作は順調で、まっさらな状態からの執筆を楽しんでいる。今度はリバーウッドではなく、女狩人から助けを求められるところから始まる。新キャラである彼女から、サルモールだらけの場所から傷ついた少女を船で島まで運び、回復させるよう頼まれる。Rigmorを「運べる」ようにすることは長年の夢だったが、Rikushaiの助けを得て赤ん坊でそれが実現し、今度はRigmorを運べるようになった。トリニマクの祭壇からのRigmor救出といった一部のクエストでは、彼女を抱き上げるように変更される。
ありがとう、みんなの支援に感謝する。

f:id:thinkingskeever:20191204144144j:plain
f:id:thinkingskeever:20191204144159j:plain
f:id:thinkingskeever:20191204144210j:plain
f:id:thinkingskeever:20191204144219j:plain
f:id:thinkingskeever:20191204144232j:plain
f:id:thinkingskeever:20191204144241j:plain

 
 

Codyによる日記の紹介(11月30日)

みなさんこんにちは。今日はCodyによるすてきな日記を紹介しよう。多くの時間と努力と愛が注ぎ込まれた作品だ。Rigmorはときどき人を変にさせる。Rigmorファンによるファンフィクションや、クエストにインスパイアされた作品はいつでも大歓迎だ。
この作品はGoogleのプレゼンテーションとなっている。もし音楽が流れなければボタンを押してみよう。
それではまた。もうすぐ新しい情報が出せると思う。

f:id:thinkingskeever:20191204144319j:plain
→ 日記へのリンク: Kalin's Journal - The Guardian of Rigmor

 
 

RoBリブート版の製作状況(12月3日)

リブート版のローズ。彼女はこの辺で何年も狩りや漁をしてきた… 君と会うまでは。
キャラクターの制作は大好きだ。どのキャラクターにも語るべき物語があり、プレイヤーが沈黙する中、ゲーム世界の冒険を進めるのに役立つ。元軍医であるローズはリバーウッド周辺の地理と地元民に詳しく、Rigmorの生存に不可欠な人物だ。
何か質問があれば僕の方まで。予定日の提示は落ち着かなくなるのでしないことにしているが、うまくいけば3月までにはなんとか。
近日中に進捗についての短い動画を公開できるかもしれない(Rigmorを拾い上げるところも)。

f:id:thinkingskeever:20191204144452j:plain

以上



作者への支援先
Patreon (Discordへのアクセスが可能に)
PayPal

作者のFacebook
@RigmorCyrodiil

Rigmorシリーズ
Rigmor of Bruma (日本語版)
Rigmor of Bruma SE (日本語版)
Rigmor of Cyrodiil (日本語版)
Rigmor of Cyrodiil SE (日本語版)


Rigmorの関連記事はこちら

Copyright (C) 2015-2018 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。