Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:ドネーションポイントの統計とMOD制作者に対する広告非表示について (2019/10/8)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/14133_tile_1570456479.png

2019/10/8のNexus Modsニュース Donation Points Stats and No Ads for Mod Authorsドネーションポイントの統計とMOD制作者に対する広告非表示について)の和訳です。


ドネーションポイントの統計とMOD制作者に対する広告非表示について
元記事:Donation Points Stats and No Ads for Mod Authors
投稿者:BigBizkit (コミュニティマネージャー)
投稿日:2019/10/08(UTC)

https://staticdelivery.nexusmods.com/images/News/headers/14133_head_1570452931.jpg

MOD制作者に対する報酬プログラム、ドネーションポイントシステム(和訳はこちら)を立ち上げてから1年以上が経過した。これはみんなが楽しみ愛するMODの制作に時間を費やす人々に還元することを目的としたものだ。僕たちはDPシステムのこれまでの成果をとても誇りに思っている。そして今回、新しくできたDP専用の統計ページにて、DPの分配状況の概要と内訳が確認できるようになった。だがそれだけではない。モッディングコミュニティに還元するという僕たちの責任の一環として、認定済みのMOD制作者に向けて、サイト全体の変更と広告の永久無効化を実装した。

ドネーションポイントシステム統計ページの新設

これまで6,800人以上のMOD制作者がDPシステムを利用し、その中で37,000以上のMODがオプトインされた。彼らの獲得したDPは、DPストアで370を超えるプレミアムメンバーシップと400以上のゲームキーに支払われた。さらに、国境なき医師団(Doctor's Without Borders)や野生生物保護学会(Wildlife Conservation Society)などの慈善団体に4,000ドル以上が寄付された。

本システムがこれほどまでに受け入れらたことに興奮を禁じ得ない。そして今日から専用のDP統計ページにて、次の概要を分かりやすく確かめることができる。

  • これまで僕たちがシステムに投入した金額
  • ゲーム毎の獲得DPの内訳
  • 慈善団体への寄付金額
  • などなど

このページは毎月支給が確定するたびに自動的に更新される。もっと簡単にアクセスできるよう、近々ウォレットページにリンクを追加する予定だ。

統計ページを見ても分かるように、僕たちはこれまでシステムに156,700ドル以上の資金を投入している。月あたりで見ると大体9,000ドル(当初の8,000ドルから増額)だが、PatreonのMod Author Donation Fundでのユーザーからの寛大なご寄付によって、毎月さらに上乗せされる。

DPシステムがコミュニティにうまく受け入れられている状況を鑑みて、これから我々が役割を果たし、必要な時に必要な所でMOD制作者に還元することを約束しよう。

MOD制作者に対する広告の非表示

同様に、最近サイト上での広告の配信方法に変更を加え、「広告なし」グループにMOD制作者を追加した。つまり、プレミアムメンバーとサポートに加え、承認済みのMOD制作者でも広告が表示されなくなる。

もっと簡単に言うと、ユニークダウンロード数が1,000以上のMODを少なくとも1つ、またはユニークダウンロード数の総計が1,000以上のMODを複数リリースした場合、そのユーザーは承認済みのMOD制作者と見なされ、サイト上に広告が表示されなくなる。これはサポーターあるいはプレミアムメンバーかどうかは関係ない。

これはモッディングコミュニティそのものの形成に貢献する人々に還元するもう一つのささやかなやり方だ。

そういうわけで、すべてのMOD制作者に感謝したい。では楽しいモッディングを!

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015-2018 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。