Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:Vortex開発に関する最新情報(2017/11/4)

f:id:thinkingskeever:20171104220118j:plain

2017/11/3のNexus Modsニュース An update on Vortex development(Vortex開発に関する最新情報)の和訳です。
要約:Vortex(NMMの後継のMODマネージャー)のアルファ版リリースは来年1月の予定。楽しみですねー。

Vortex開発に関する最新情報

元記事:An update on Vortex development
投稿者:Dark0ne (サイトオーナー)
投稿日:2017/11/3 21:37:44

さて、Vortex開発に関する最新情報をお知らせしよう!

今年の5月のニュース掲載(和訳)して以来、僕たちは30人ほどのフォーカスグループを設定し、基本的なデザインとUXフローを使ったVortexの初期ビルドアルファ版を利用してもらった。Tanninはこれらのユーザーと協力して彼らからのフードバックを受け取り、過去数か月間にわたって発見されたバグを修正している。この段階では中核となる機能がすべて完成しているので、細かい所に磨きをかけてフォーカスグループの見つけた穴を塞ぐのが課題だ。

Tanninがアプリケーション全体の機能に取り組む間、10月より正式に働き始めた新UX/UIデザイナーのKitが全体的な見た目と使い勝手に取り組んでいる。Kitの最初の課題はVortexのデザインの仕事で、ワイヤーフレームを描き上げて今はモックアップに取り組んでおり、いずではTanninによってVortexに実装されることになる。KitがVortexの残りの画面に取り組んでいる間に最初のモックアップが協議のためフォーカスグループに提供され、先週そのフィードバックを受け取った。

今日聞いた確かな話では、Kitが全画面のモックアップを完成させ、今日の終わりまでには残りの画面をフォーカスグループに手渡すことになるとのことだ。これらのモックアップへのフィードバックのため、フォーカスグループに1週間ほど与えるつもりだ。その後Kitはフィードバックに基づく変更に数日を費やし、最終的にTanninに手渡されることになる。

その後、Tanninは現在のVortexのビルドに新しいデザインを実装するのに少し時間をかけることになるが、これは小さな仕事ではない。フォーカスグループのフィードバックの準備が出来た時点で、彼らにこれらのビルドが提供される。その後、公式なパブリックアルファ版のリリースに向けて涙ぐましい努力がなされることになるだろう。

仮の予定だけど、Vortexのオープンアルファ版のリリース目標は1月だ。当然、一般的な開発サイクルと同様に変更もあり得るけれど、僕たちにはその期限を守れる自信がある。

それまでの期間を乗り切るため、Vortexの画面のモックアップを全員に提供するかどうか迷っていたが、操作の流れを体験してソフトウェア全体を体験できなければ、多くの文脈が失われるため、みんなのフィードバックは全て表面的なものになってしまうと思う(しかも裏付けのない、暗に否定的なものに)。そんなわけで、みんなが実際に手に取って使えるようになるまで待ったほうが、みんなにとって良いと思う。こうすれば、提供してもらうフィードバックは遥かに有用で意味のあるものになるからね。

もうすぐだからね!

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015,2017 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。