Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

Nexus Modsニュース和訳:日曜インタビュー - Robbie922004 (2017/3/19)

f:id:thinkingskeever:20161030132317p:plain

2017/3/19のNexus Modsニュース The Sunday Discussion - Robbie922004(日曜インタビュー - Robbie922004)の和訳です。
RobbieさんはEquippable TomesExtended Stayなどを制作されています。個人的にはTabletop SimulatorのことやXCOM 2のモッディングサポートの経緯が興味深かったです。


日曜インタビュー - Robbie922004
元記事:The Sunday Discussion - Robbie922004
投稿者:BlindJudge
投稿日:2017/3/19 23:24:29

目次

f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

まえがき

今週はRobbie922004とチャットした。彼は主にSkyrimのMOD制作者だが、Fallout 4でも何でも屋として知られている。RobbieはゲーミングPCを手に入れる前からSkyrimのコレクションを開始し、手に入れてからはバニラゲームで彼の好みに合わないものを見つけて修正するMODを数多く制作した。

やあ、ロビー。日曜インタビューにようこそ。あなたについて少し教えていただけますか?

呼んでくれてありがとう。驚く話でもないが僕の名前はロビー。24歳、アメリカ合衆国メリーランド州に住んでいる。海外の人のために言っておくと東海岸だ。音楽の演奏が好きで、ゲームをプレイするのがそれより少しだけ好きだ。

ゲーム以外の趣味や関心はありますか?

僕はミュージシャンだから、それがゲーム以外の最大の趣味なのは間違いない。主にギターとピアノを演奏するが、ウクレレにも病みつきになっていてたくさん演奏している。ベースは少し演奏できるし、古い電子ドラムキットも持っていてそこら辺に転がっている(ドラムは決して上手くない!)。主力の楽器は12弦のアコースティックギターだ。どんなジャンルやアーティストの曲でも覚えて演奏できるが、主にクラシックロック(ビートルズ、クイーン、エルトン・ジョンエリック・クラプトンビリー・ジョエルなど)を演奏する。録音機材があるのでときどき録音するのが好きだ。デジタル系についてだけど、他の楽器音をエミュレートする必要がある場合はプロペラヘッド社Reason(訳注:DAWソフト)を使っている。

今は友人の一人と協力して2つの文学プロジェクトも進めているが、共有するつもりはなく、主に楽しみのためだけだ。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1704/images/82204-34-1487207411.jpg

Nexus Modsには多くのミュージシャンがいるようです。Terrorfox1234も音楽演奏が大好きで、先週のFadingSignalもSoundCloudのリンクを教えてくれました(今はジムに行くときに聞いている)。あなたの音楽は非公開ですか? 共有したいSoundCloudのページやバンドのリンクはありますか?

はは、共有するほどのものじゃない。芸術に終わりはなく、ただ放棄されるだけだという言葉もある。音楽に関して言えば、始めたものを何一つ終わらせられないというのが後ろめたい。録音したのは何百もないにしても数十はあるが、他の何かに興奮してしまうと前のものに戻ることがないんだ。直すべき癖だが、本音を言えば僕はなによりもまず演奏家なんだ。音楽に費やす時間のうち、録音の時間はほんのわずかだ。

チルアウトしたりリラックスしたいときに音楽が一番頼りになりますか?

そう。間違いなく音楽を演奏することだ。毎朝最初にするのは、ピアノの前に座るかギターを手に取って目を覚ますことだ。15分くらいそれをやったら朝食にするか、運動の後に朝食にする。これが僕の一日の始まりだ。気分が落ち込んだり、疲れたり、退屈したりしたときのための素晴らしい趣味だ。時間、努力、熱心さを惜しまなければ深い満足感が得られる。

それ以外に、可能なときは友人のグループと一緒にゲームをプレイする。普通は週に数回だ。時間差があると難しいが何年もやっていることだから、まだあきらめていない。

最近はこのやり方が普及したみたいだけど、僕も気になるTVショーがあれば好き放題に早送りして一気に見ることもある(※)。
※訳注: 早送りして一気に視聴することをbinge-watchingという。辞書に追加されるほど普及した。

友人とゲームをするには多人数のマルチプレイヤー/協力プレイゲームが必要でしょう。今主力のマルチプレイヤーゲームは?

去年間違いなく一番プレイしたオーバーウォッチはそろそろ終わりで、他のに戻った。今はフォーホナー(行け、サムライ! ニッポン!!!)か、グループ全員が揃えばレインボーシックス シージをプレイしている。HeroscapeEldritch HorrorのMOD、それにテーブルトークRPGのおかげでTabletop Simulatorも始めた。最近ではグループの一人と一緒にシヴィライゼーションVIを16時間プレイした。Stellarisをかなり楽しんでいる者もいる。ロケットリーグは大ヒットだったが、まだときどき友人と一緒にダブルスをプレイしている。見ても分かるように、僕たちは多様な嗜好を持っているから、さまざまなゲームやジャンルにのめり込むことができる。何かに飽きてもすぐに切り替えられるのは良いことだ。

グループ内の誰かが提案したゲームがあれば、全員少なくとも少しくらいはプレイをしてみる。何かを提案したり、他の人に贈り物をしたりしてみんなで試すことができるので、僕たちにとってSteamやGMGのセールは欠かせない。

僕はStardew Valleyマルチプレイヤーアップデートをとても楽しみにしている。これは僕にとってのGOTY 2016(2016年最高のゲーム)だった。友人と遊べるのが待ちきれないよ。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1704/images/66995-2-1434587213.jpg

TVを早送りして見るのは大人気ですね。Nexus Modsのみんなも良いTVシリーズなんかはそうやって見てます。今おすすめの番組はありますか?

昨日の晩にトム・ハーディーTabooを、数日前にはモブサイコ100を見終わった。二つは全く違うシリーズだがどちらも楽しめた。Marvelの映画に夢中だからIron Fistを楽しみにしている(たとえ批評家受けしなくてもね!)。24 -TWENTY FOUR-のスピンオフ作品もかなり楽しんでいるが、オリジナル版のファンだったからね。2016年はウェストワールドストレンジャー・シングスミスター・ロボットベター・コール・ソウルザ・ストレインルーク・ケイジなどのシリーズを見た。

でも、一番お気に入りの番組はウェストワールドだった。番組のすべてが素晴らしかった。Fallout 4と似ていることもベゼスダファンである僕を傷つけなかった。

よろしければゲームを始めたきっかけについて教えていただけますか? 何歳のときにPC/ゲーム機のどちらでどのゲームから始めましたか?

ちゃんとした最初のゲーム機は初代プレイステーションだったけど、押し入れのどこかにNES(ファミコン)が転がっていたと思う。Sega Genesis(アメリカ以外ではメガドライブ)も少し遊んだけど、あまりゲームを持っていなかった。ちょうど6歳のクリスマスに兄弟と一緒にプレイステーション1を貰ったが、すぐに夢中になった。持っていたのは映画やTV番組の抱き合わせみたいなライセンスされたゲームばかりだったが、後になって「本物の」ゲームとの違いを知ることになった。最初に入手した唯一の象徴的なゲームはTwisted Metal 3だった。

初めて真剣に興味を持ったゲームシリーズはSpyroシリーズだった。このゲームシリーズを最初にプレイしたのは僕だけど、兄弟もただ… 他のゲームより良いとしか言えなかった。もう昔のゲームだと思うけど、いまだに時折遊ぶのが好きだ。幼いころの「わお、こんなゲームがもっとあればいいな」という想いを忘れずに、自分の好みや良いゲームデザインとはなにかを探求しつづけている。たとえ当時は表現しきれなかった言葉だとしてもね。

Nexus Modsに来たのはどうしてですか? MOD制作者として、それともユーザーとして来ましたか?

最初はユーザーとして。オブリビオンの頃だ。実は当時オブリビオンをプレイできるPCを持っていなかったんだが、とにかくゲームを購入して使いたいMODのリストを作った。家族のPCでプレイできないと分かったときは悲しみに暮れたよ。2013年に思い切って自分のPCを作るまでPCゲーミングを始められなかった。実は、自分のPCを作った翌日にエルダースクロールズ・アンソロジー(TESシリーズ全部入りのセット)を手に入れてママを驚かせた(全予算をPCにつぎ込んだので、次のSteamウィンターセールを待ってゲームを買う予定だった!)。すぐにインストールして大急ぎでNexusを開き、ずっと使ってみたかったMODを全部使い始めたんだ。

ああ、ずっと待ち続けたのは悲惨でしたが、ママの反応がとても良いですね。どんなPCを手に入れたのですか? まだ強化していますか?

何年も前からSteamライブラリにプロモーションや友人からゲームを少し手に入れていたから、それほど悪くなかったよ。すぐに遊べるゲームがたくさんあった。

作って以来まだ動いている。CPU(AMD FX 6300)は少し古くなり始めているが、最近Radeon HD 7850の2GBからRadeon RX 480の4GBに載せ替えた。CPUが深刻なボトルネックじゃないかと心配していたが、CPUに強く依存することで有名なゲームをいくつかプレイしてHigh/Ultra設定で60FPSが出せたので満足だ。それ以外のパーツは8GBのメモリ、1TBのHDDが2台(一台は後から増設)、600Wの電源、ASUSマザーボードだ。

MODを作ることにした時期と動機は?

僕の作るMODの一番の動機は、自分のやりたいことをしてくれるMODが存在しないことだ。最初は自分で使うためにMODを作成し、それから正式リリースのための改善方法を検討する。

初めて作ったMODはLinear Smithing Treeだった。とにかくフォロワー用の鎧制作のためだけに鍛造のパークを無駄遣いしたくなかった! CKがどういう仕組みなのかさっぱり分からなかったけれど学習に専念した。作りたいMODは単純だというのに、ものすごく時間がかかった。

スカイリムをインストールして間もなくのことだった。コンソールからパークを追加したくなかったし、とにかくMODを勉強したかったから挑戦した。最初の試みにしては思いどおりに実装できたよ。

あなたの制作したMODをざっと見ましたが'Equippable Tomes'は良さそうでした。このアイデアはどうやって思いついたのですか?

僕には魔法スケーリング/パークMODに独特の好みがある。自分にぴったりの魔法スケーリングMODは見たことがない。スカイリムでの魔術師プレイに足りないと思うのは装備が強くなっていく進歩の感覚だ。戦士の場合は果を変えた新しい鎧や武器をゲーム中で手に入れればいい。だが魔法の場合、装備はダメージではなく呪文のコストだけに影響を与える。これは進歩の感覚の停滞につながるように思える。

Equippable Tomesの動機は、呪文書が魔法の武器と同じように機能するというアイデアだった。強くなるにつれて新しいバージョンを入手し、呪文ダメージもそれに応じて増加する。戦士が新しい武器を見つけるのと同じように。

これをやろうと思いついたとき、Bandolierで有名なDragtenに連絡してベルトに装着した本のメッシュ/テクスチャの利用許可を求めた。イエスという答えを聞いてすぐに始めなきゃという義務感/勇気を感じ、そうした。誰もが彼に感謝しなければ。じゃなきゃ装備できる呪文書は存在しない。

MOD制作の着手から完了までにどれくらいかかるか'Mainland Stalhrim'か'Equippable Tomes'を例に教えていただけますか? 何時間かかりましたか?

'Mainland Stalhrim'は朝起きて退屈だったので着手し、3~4時間(合間はたっぷりある)で作ったと思う。Wikiのタブを開いてノルドの遺跡の一覧を開くだけの簡単なものだったので、本土のいくつかの場所にスタルリムを追加するのが良さそうだと考えた。

'Equippable Tomes'の実開発はほんの数日だった。メッシュやテクスチャの作業経験がなかったので、扱えるようになってから(数日間に数時間かかった)実際のMOD制作を開始した。似たような数十のレコードをコピー/編集したり、値を調整したり、必要に応じて条件をコピーするといった、僕の好きな頭を使う忙しい作業がほとんどだった。

'Extended Stay'は数日かかったはずだが、これには別の理由があった。バニラの宿屋システムの仕組みとそれを真似する方法の理解に多くの試行錯誤が必要だった。意外と情報が少なかったので少し骨が折れた。

'Patron Gods'は週末だけで作る予定が、1週間ほどバフについて色々と考え次の1週間で開発したMODだ。予定通りにいかなかった。

Witchhunterを見たのですが、あなたの追加した呪文がスゴくて素敵なMODですね! 僕のお気に入りはfreeze timeとlightning speedです(マトリックス的です)。一体どこから呪文のアイデアを得たのですか? 努力と研究にどれくらい時間をかけましたか?

Fable風の魔術使いの弓手キャラクターでプレイしたかっただけなんだ。絶えず武器と魔法を切り替える必要があるが、スカイリムではそれをうまくやる方法はない。これを楽にするSmart CastのようなMODは既に存在していたが、既存の呪文を唱えるだけではなく武器との相乗効果にフォーカスしたものが欲しかった。元々は武器を元素や麻痺といったパワーで増強する呪文にするつもりだったが、そこから膨らませたんだ。CKで偶然学んだことを入れるべきだと気付き、手に負えない状況になった。

自分のMODの中でWitchhunterは一番時間がかかった。3ヶ月のあいだ断続的に作業したはずだが、これが初の「本物の」MODとなった。それまではチュートリアルに従ってCKを学んでいた。手に負えないことに挑戦しようとしたので、結果として開発よりも多くの時間をかけて勉強することになった。後になってみれば違うやり方があったと思うこともたくさんあるが、主に内部の仕組みの話だ。中は粗削りかもしれないが、それでも十分うまくいったと思う。

Witchhunterの祈り手の呪文はPatron Godsの元になった。友人は祈り手がクールだと言ったが、昔のRPGテーブルトークRPGにある守護神の視点を見逃していたので、僕はそうすべきだと言った。Witchhunterに合う気はしなかったが、この先のために覚えておくことにして一緒にPatron Godsのアイデアをまとめた。

EPO (Efficient Perk Overhaul)はどうですか? 素晴らしいアイデアですが、これもまた「バニラのゲームが気に入らない」とひらめいたことから?

モッディングコミュニティの中でバニラのパークが概ね問題ない考えるのは自分だけだと感じることがある。例外として、生産スキルにパークを大量にパークの浪費するのと、「基本のパーク」がスキルに+20%の効果しか与えないのが好きじゃない。つまならいパークに多くの能力ポイントを浪費し、より興味のあるパークに振る余裕がないことに疲れてしまった。

だから僕の救済策はオブリビオンのような仕組みにすることだった。スキルを平準化することで、ポイントの可能性に対する効果は高まる。防御スキルが概ね100のキャラクターをプレイしたが、ポイントを他のスキルに振ったおかげで防御スキルに振る余裕がなく、防御スキルはイマイチだった。頭がおかしくなりそうだった。確かにパークがなければ盾持ちの達人ではないだろうが、それでも役に立たないはずはない。

生産のツリーは無断なパークを減らしてバランスを取った。生産は自分にとってほぼ必須だったし、そのために多くのスキルを犠牲にするなんて絶対に無意味だ。さらに、デイドラの鍛造術の達人になれるものの、ツリーの両端を伸ばさない限り碧水晶には効果がない。

EPOは僕のMODの中で一番ニッチなものだし、関心が低そうなのでリリースするつもりはなかった。それほど人気はないが、それを使う人たちは大いに気に入っているようだ。ニッチの中に利用者を見つけ、彼らの望むものを正確に提供できたと感じている。Equippable Tomesのような正統派のヒットよりもクールだ。ユーザーは少ないが、誰もがとても満足している。

あなたのMODは(私の見る限り)主に魔術師クラスを対象にしていますが、スカイリムで好むロールですか?

みんなは驚くかもしれないが、僕は主にプレイするのは戦士だ! 僕がプレイする場合、僕の魔法関連MODはどちらかといえばバトルメイジやハイブリッド型向きだと言える。魔法をより使いやすく/操作しやすくする。とはいえ、魔法専用だと言えるのはWitchhunterとEquippable Tomeだけだ。

僕は何年もの間ゲーム機とPCでスカイリムをプレイしてきた。一度しかプレイせずMODに山ほどの時間をかけてきたわけじゃない。その中で作ったキャラクターは純粋な魔術師キャラクターが一人だけ、戦士と盗賊はたくさん、バトルメイジは二人だけだ。それでも自分のMODを使いたい。どんなキャラクターであれ、たとえ治癒魔法だけであれ、ちょっとした魔法くらいは使うからだ。例えばWitchhunterは魔術使いの弓手ビルドでプレイするために設計されたが、何よりもまず弓手だからね。

自分専用のMODは作っていますか? Nexus Modsにないものはありますか?

ときどき。言う価値のあるものが一つある。自分のキャラクターでスノー・サーベルキャットをペットにしたかったので、「Nym」(ASoIaF参照! ※) というカスタムサーベルキャットを召喚パワーで永久に召喚できる小さなMODがある。レベルはプレイヤーと同じで、レベルに従ってダメージが強化される。他のパワーを使って彼女を解雇することもできる。「僕と一緒にいないとき、Nymは外で狩りをしている」という気持ちを込めて、屋外でのみ彼女を呼び出すんだ。リリースするほどではないが、自分では楽しめた。
※訳注: ジョージ・R・R・マーティンファンタジー小説A Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」の略。ゲーム・オブ・スローンズの原作。

僕は個人で利用するためにダウンロードしたMODをたくさん編集する。人気MODに利便性/バグ修正/軽微な変更をたくさん加えるんだ。欲しい人がいるかもしれないからNexus Modsに「Robbie’s Miscellaneous Patches」としてアップしようか考えるくらいだ。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1704/images/79045-0-1475111482.png

まだモッディングをしていないゲームのなかで、モッディングを学びたいゲームはありますか?

XCOM 2とシヴィライゼーション5/6だね、間違いなく。素晴らしいMODコミュニティがあるんだ。心の片隅では誇大広告のされる中、XCOM 2のモッディングを始めなかったことを後悔している。とにかくツールキットが巨大だ! 開発キットをインストールすると非圧縮のゲームアセットが全部入っていて、試そうとするたびに65GBというサイズを思い出して少し弱気になる。それにベゼスダのゲームのモッディングで経験したこととは異なり、すべての作業はコードとテキストの直接編集が必要だ。そのうち絶対にやるつもりだ。

XCOM 2で凄く大人気のMOD「Grimy's Loot」の制作とメンテナンスをしているSkyTweakで有名なGrimyBunyipに感謝を表明したい。

それと最近Tabletop SimulatorのMODも作成した。ゲームボードとコマ全部をフルスキャン/スティッチするものだ。とても楽しい作業だった。現実世界に転がっている古いボードゲームがデジタル化され、誰もが使えるようになるのを見て恍惚とした。思ってる以上のことができる気がしたよ。

素晴らしいと思える他のコミュニティについての話がありましたが、あなたはその一員ですか? 他にも感謝したい人はいますか?

もちろん。作者としてはスカイリムのコミュニティのみだが、他のゲームでもMODを使うのが大好きなんだ。

さっきもXCOMとシヴィライゼーションについて話したけど、これには巨大で盛況なMODコミュニティがある。

シヴィライゼーションで誰のことを話せばいいか選ぶのは難しい。完璧にするために作者が情熱を注いだMass Effect civilizations MODが大好きだ。The Elder Scrolls civilizations MODも素晴らしいのでNexusユーザーの多くも気に入ってくれるだろう。Song of Ice and Fireを題材にしたA Mod of Ice and Fireシヴィライゼーションのゲームプレイと設定にとてもフィットするので本当に素晴らしい。それにゲームプレイの質を上げる小さなMODが山ほどある。

XCOMも負けてはいない。XCOM 2のMODサポートはとんでもない。「Long War for XCOM: Enemy Unknown/Within」の名で知られる有名なMODによる必然的な結果だ。この作者は現在Pavonis Interactiveという独自のゲームを制作するスタジオを設立し、XCOM 2を開発中のFiraxis Gamesに直接働きかけてゲームのMODサポート開発を手助けした。その後2Kは彼らに業務を委託し、率直に言って公式DLCよりも出来の良い半公式のMODシリーズに結構なお金を支払ったんだ! MODサポートはXCOMのデザイナー ジェイク・ソロモンFiraxis Gamesがオリジナル版Long Warの大ファンだったからこそ実現したことで、「僕たちのは基本的にLong Warのための20時間のチュートリアルだが、それで問題ない」とまで言わしめた。XCOMとPavonisの開発者たちの謙虚さには感激させられる。いろいろな意味で、これがベゼスダのモッディングコミュニティがいつかたどり着く場所ではないかと感じている。モッダーは開発元と協力し、ゲームに直接貢献するんだ。

少し戻るが、Star Wars Knights of the Old Republic IIThe Sith Lords Restored Content Mod (TSLRCM)は、ゲームを問わずこれまでで一番素晴らしいMODの一つだ。ゲームのバックストーリーには版元が開発を急いだために未完成のまま出荷されたものがあるが、Obsidianはモッダーがいつか復元してくれることに望みを託し、カットしたコンテンツを未完成のままディスクに残した。何年もかかったが彼らはやり遂げ、結果としてこれまでで最も優れた、最も完成されたRPGゲームとなった。すべてはMOD制作者のおかげだ。ゲームデザイナのクリス・アベロンは個人的に彼らの努力を認め、コンテンツ復元MODの使用をみんなに推奨した。

さっきTabletop Simulatorについて話したが、Heroscape MODは素晴らしく完璧で、多くの時間と労力が必要な3Dモデルが何百とまではいかないが何十も入っている。だが作者はゲームへの愛情を失ってしまった。代わりにEldritch HorrorのようなMODがある。これはもう少し単純で、3Dモデルの代わりにかなり多くのカードをスキャンしたものだが、それでも見事なものだ。

最後にズー タイクーンのモッディングコミュニティについてだが、16年前はまだプライベートサイトだったにもかかわらず、いまだ健在だ。去年インストールしたときに郷愁を感じたものだ。

モッディングコミュニティは献身と素晴らしい仕事で僕を驚かせてやまない。驚異的だ。さまざまなゲームためのMODがなくては、ゲームの世界は本当に狭まってしまう。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1704/images/76949-1-1468021067.jpg

次のスカイリム周回で使うMODを10個だけ選ぶとすれば何ですか? その理由は?

とても難しいね。僕のロードオーダーは他のみたいに狂った量ではないが、僕にとって意味のある、あきらめきれないゲームの質向上MODが沢山ある。多分次のようになるだろう。

ちょっとズルして聖なる三位一体の魔法MOD、Apocalypse/Lost Grimoire/Phenderixをひとまとめにしていいかな?

武器や鎧のMODが好きなのには二つの理由がある。多様性、それと自分の好みや役付に応じたキャラクターの見た目の実現だ。鎧は大いに役立つと思う。Immersive ArmorsとCloaks of Skyrimの二つは絶対に欠かせないお気に入りのMODだ。Immersive Armorsには高品質な鎧、熟練の技による実装、そして恐ろしいまでのカスタマイズ性(HothとEckssに感謝!)がある。Cloaks of Skyrimのマントはバニラゲームに含まれていればとずっと夢見ていたからこそ不可欠で、仕上がりも高品質だ。Immersive Weaponsを混ぜることで、バニラゲーム以上の多様性が得られる。

A Quality World Mapは本当に素晴らしいMODだ。これなしで生きていけるとは思えない。Roadsも大いに役に立つ。

The Notice Boardはお気に入りのクエストMODだ。レディアントクエスト(繰り返し発生するランダムクエスト)としても良い上、「賞金ボード」タイプのMODとしては比類なきものだ。見逃した/未発見/様々な種類のダンジョンを深く掘り下げるための素晴らしい方法だ。

Moonlight Tales Overhaulは文句なしにお気に入りのウェアウルフMODだ。ウェアビースト体験で望むのを全部与えてくれるし、どれもカスタマイズ可能だ。

True Stormsは僕の使っている唯一の天候MODだ。これが欲しかった。単純で的を射ていて動作も完璧だ。当初はサウンドエフェクトと豪雨が目当てだったが、最終的には室内の雨音機能が気に入った。どこから見ても完璧だ。

Warmonger Armoryの一番のお気に入りはベルトに装着できるドラゴン・プリーストの仮面だ。鎧セットも素晴らしいが、ドラゴン・プリーストを倒し、仮面をベルトに装着して町を闊歩するはなぜか満足感がある。これはEquippable Tomesの大きなインスピレーションにもなった!

Quick Lootは完璧なFallout 4スタイルのルートメニューで、今ではこれなしのプレイに違和感を感じる。間違いなく素晴らしいMODだ。

最後に魔法MODだが… ちょっとズルしたのは分かっているが、選ぶなんてできない! どれもスゴい呪文を沢山追加するし、魔法の効果を大々的に拡張する。一つだけ選ぶのは不可能だ。一緒に使ってもうまく動作するし、それぞれに独自の素晴らしさがある。どれか一つが欠けてもプレイできないだろう。

オマケで一つ自分のMODを書かせてもらうと、最近はEfficient Perk Overhaul (EPO) なしにプレイするのはとても難しいと感じている。

褒めたたえたいお気に入りMODはとても多いから本当に残酷な質問だ。でもそれをやったら一日中ここで立ち往生してしまうし、延々とおしゃべりすることになるだろうね!

あなたのMODは一つを除きスカイリム用です。Fallout 4はプレイしましたか? もしそうなら特定のゲーム以外のモッディングをしない理由は?

Fallout 4へのあこがれはある。だが本当はプレイの直前または途中でMOD制作のインスピレーションを得ただけだ。例えば最近のMainland Stalhrimは、新キャラクターでプレイを開始した次の日に思いついた。Fallout 4はリリース時にガッツリやって中断した。その後Creation KitがリリースされたがMOD制作のひらめきをほとんど感じなかった。まさにプレイしようとしているときの方がもっとエキサイティングだと思う。これから体験することをカスタマイズしたり、プレイ時にずっと欲しかった何かを追加するという点をを考慮しないと。つい昨日、見逃していた素晴らしいFallout 4のMODを発見し、すぐに別のプレイを始めなければと感じた。Fallout 4のプレイに戻り、自分の欲しいMODがまだ存在しない状況は間違いなくあるだろう。もしそうなればMODを作るだろう。

最近着手する予定のパークオーバーホールMODの計画があったが、パークのチャートを自由にアレンジできないことを知ってとてもがっかりした。.swfファイルを編集する知識がなければチャート上で正しく整列されないので、既にあるアイコンを移動することすらできないんだ。

Skyrim Special Editionはどうですか? Nexus ModsのSkyrim SEのページにいくつかMODを追加されていますが、他のを移植する予定はありますか?

移植するべきだと思ったもの、または自分で使いたいものはすべて移植した。まだ移植していないのは支持されていないと思われるもの、つまりLinear Smithing TreeとSimple Enchanting Treeだ(これらはEPOに取って代わられた)。それとSlow Time bug fix、今ではUnofficial Patchに含まれているものだ。

スカイリムをプレイするのはどちらのバージョンですか? Skyrim SE、それともOldrim?

オリジナル版のSkyrimだ。SSEには多くのお気に入りMODがないし、グラフィック系のMODを使っていないのでパフォーマンス改善は何も効果がない。バニラのビジュアルでプレイしているし、自分のハードウェアでバニラが十分動作するので、無条件に60FPS出るからだ。

要は古いバージョンでプレイするかどうかの問題で、お気に入りのMODがまだある方を選ぶのか、強化されたビジュアルのために一部のMODを諦めるのかということだ。
Skyrim SE専用のMODのうち、僕が一番欲しいMODはTrue Stormsの最新版だ。少しSSEをプレイしたが、Fadingsignalによる最新版のブリザードはすごく素晴らしかった。いつかSkyrim版がアップデートされることを願っている。MODページにはそう書かれている。一流のMODであり、無条件に愛している。

https://staticdelivery.nexusmods.com/mods/1151/images/12530-1-1461877103.png

尊敬する、もしくは過去に助けられたMOD制作者はいますか?

Equippable TomesではDragtenが大いに助けられた。彼は本のメッシュ/テクスチャを作って編集/公開の許可を与えてくれた。tueffelachtein、Oaristys、stoverjim、Blaryの優れたリソースにも助けられた。

モッダー以外の二人の友人もいくつかのMODを手伝ってくれた。一人はアイデア、バランス、そしてコンセプトの面で。もう一人はPapyrusの技術面で(動くまでただ真似をする僕とは違い、彼は本物の職業プログラマーだ)。アイデアとJournal of a Reveller(恐らくMOD内の本)を与えてくれたMarshallに感謝する。サポートしてくれたJordanに感謝する。君たちなしにはできなかった。

尊敬する制作者のほとんどは素晴らしいMODの作り手でもあり、コミュニティに対して積極的に影響を与えている。

Cheskoが思い浮かぶ。彼はいつも礼儀正しくて救いの手を差し伸べてくれるし、いつでも上を行く。本当に彼はコミュニティにおける最高の制作者の一人だ。素晴らしいコンテンツと素晴らしい人柄。彼のフレームワークドキュメンテーションは誰にも真似できないし、おかげでCampfireのアドオン作ることができた。ありがとう Chesko!

Fadingsignal、Hothtrooper99、Eckss。そしてDarkfox127の素晴らしいチュートリアルに。GopherのMODとYouTubeコンテンツに。IsharaMeredinはフォーラムでMOD開発での疑問や障害を手助けすることにとても積極的だ。

SkyrimFallout 4におけるSteelfeathersの作品が大好きだ。彼のFallout 4Beast Master - Creature Companion Overhaulは、ウェイストランドの荒野で野獣を手なずけたいという僕の夢を直接引き抜いたかのうようだ。

Elianora、Expired、Verteiron、meh221、Brevi、GrimyBunyip、opusGlass、リストは延々と続く。

最後に、TESRenewalのSkywindチームはコミュニティで最高の界隈の一つだ。作品の質は抜群だ。ここ5年間にわたり飛躍的進歩を遂げている。最近彼らはFNISを使わずにカスタムアニメーションやスケルトンを実現した。これは以前から不可能だと片付けられていたものだ。Skywindだけでなく次のElder Scrollsのゲームにも興奮を覚えるし、そのことを誇りに思う。

素晴らしい作品を作る作者はたくさんいる。コミュニティには才能ある人たちがたくさんいるので公正さを欠いているかもしれない。上記の答えは十分ではないと思うが、コミュニティには多くの素晴らしい貢献者がいる。心奪われるほどに。

MODの作り方を学ぶ最良のリソースは?

ただの初心者だったときはDarkfox127によるYouTubeチュートリアルが最高だった。彼は偉大だし、あれがなければ僕のMODがなかったかもしれない。彼はとても分かりやすい方法で多くの事を網羅している。今でも詰まったときは時々助けになる。

Creation KitはPapyrus構文の頼りになるが、昔ながらの方法だけどグーグル検索でサンプルスクリプトやフォーラム投稿(通常はNexusの)を探すのもいい。「best way to do X with papyrusPapyrusでXをする最高のやり方)」や「how to do X scripts(スクリプトでXする方法)」でグーグル検索してNexusフォーラムのリンクを開き、どれだけの問題を解決したことか。

新人モッダーへのアドバイスはありますか?

小さく始めること。常に小さく始めよう。CKの様々な領域に関係する大きな目標がある場合はそれぞれの領域を学ぶこと。そうすれば全部を高水準に実装できる。ほとんどのモッダーは君以上に失敗に慣れているかもしれない。小さなものではなくいきなり巨大なものに飛びつくと問題はもっと悪くなる。僕もそうだったから良く分かるんだ。

インタビューを受けていただいてありがとうございます。楽しいひと時でした。宣伝しておきたいMODはありますか? 次の作品を楽しみにしています。

招待してくれてありがとう。とても楽しかったよ。今のところ日の目を見るのが確実な作品はないが、今あるアイデアSkyrimFallout 4の両方で出せるように再考してみようと思う。

以上


→ その他のNexus Modsニュース和訳はこちら

Copyright (C) 2015,2017 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。