読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thinking Skeever

Skyrim/The Witcher 3 Modについてのあれこれ。FoModの作り方、Mod導入時のトラブル事例などのニッチな話を書いていきます。a.k.a. BowmoreLover@nexusmods

The Elder Scrolls : Legends公式ページの和訳(2016/9/10更新)

f:id:thinkingskeever:20160424124317p:plain

エルダースクロールシリーズのカードゲーム「The Elder Scrolls : Legends」のクローズドオープンベータが始まりましたね。
提供元はゼニマックス・メディア社で開発はダイア・ウルフ・デジタル社。今のところ英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語ポーランド語に対応予定だそうです。
当初、サポート予定プラットフォームはPC/iPadのみでしたが、Mac/iOS/Androidも追加されました。スマホタブレットでも遊べるようになるかもしれませんね。
ベータテストで雰囲気を掴みたい方向けに公式ページを和訳してみました。ページが追加されたら随時更新します。

関連リンク:


お知らせ(2016/9/10):

追加した章には(New)、更新した章には(Update)マークを付けておきました。

お知らせ(2016/8/8):

  • 日本語Wikiが開設されました。上の関連リンクにリンクを追加しておきました。

お知らせ(2016/7/31):

  • 7/27よりベータのNDA(守秘義務契約)は無くなりました(つまりオープンベータとなりました)。SNS/ブログ/Youtubeなどで自由にシェア・ストリーミング・発言できます。

f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain
The Elder Scrolls : Legends 公式ページの和訳
目次


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

概要

Legendsについて

f:id:thinkingskeever:20160809110233j:plain

The Elder Scrolls: Legendsは数々の賞を受賞したエルダースクロールシリーズをベースとした、シリーズの人物・クリーチャー・神々・伝承を冒険する戦略カードゲームです。遊べる時間が10分であれ5時間であれ、Legendsは様々なゲームプレイモードや、学ぶのは簡単でもマスターするのは難しい様々な課題を提供します。

あらゆるレベルのプレイヤーを念頭において開発されたLegendsでは、すぐにゲームを始めたい初心者向けの便利なゲームプレイを用意すると同時に、熟練のプレイヤーが没頭できるゲームの奥行きを提供します。デッキの種類と戦略は多種多様で、何度も異なるゲームを楽しめます。

f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

もっと詳しく

Elder Scrolls: Legendsベータテストへの参加方法は?

LegendsのWebサイトで"Sign Up for Beta"をクリックするか、Bethesda.netのアカウントを作成してアカウントページからベータイベントのオプションを有効にすればベータテストに参加できます。
当選すれば、ダウンロードとプレイ方法の情報がemailで送られます。

The Elder Scrolls: Legendsの価格は?

Elder Scrolls: Legendsは無料で遊べる戦略カードゲームで、ダウンロード・プレイするのにお金は要りません。カードパックとアリーナチケットはゲーム内で購入できますが、ゲーム内で手に入れることもできます。

The Elder Scrolls: LegendsのPC要件は?

Elder Scrolls: LegendsベータテストPC版の必要要件(訳注:最低限の)は次のとおりです。
OS:[s]Windows Vista / [/s]Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
プロセッサ:Intel Pentium D または AMD® Athlon™ 64 X2
ビデオカードNVIDIA GeForce 6800 (256 MB) または ATIRadeon™ X1600 Pro (256 MB) 以上
メモリ:2GB RAM
ディスク容量:3GBの空き容量
インターネット:ブロードバンドのインターネット接続
入力:キーボードとマウス
解像度:ディスプレイ解像度 1280 x 720 以上

あなたのPCがゲームの必要要件を満たしているかどうかは、ここのDxDiagファイル作成手順に従って確認できます。

※上記の要件は予告なしに変更される場合があります。

DxDiagファイルの見つけ方は?

インストールされているDirectXに関する情報を見つけるには次の手順に従ってください。

  1. [Windows]+[R]キーを押し、"ファイル名を指定して実行"ダイアログを開きます。
  2. "名前"のテキストボックスに"DxDiag"と入力して[Enter]キーを押します。DxDiagユティリティが起動します。
  3. DirectX診断ツールが起動したら、下の"情報をすべて保存"ボタンを押します。
  4. 保存先を聞かれたらデスクトップを選択します。
  5. ファイル名には"DxDiag"と表示されているはずです。そのまま[保存]または[OK]ボタンを押します。
  6. [終了]ボタンを押してDirectX診断ツールを終了します。
  7. デスクトップ上にDxDiagまたはDxDiag.txtという名前のファイルが作成されているはずです。

※注意:この名前のファイルがない場合、上記の手順をやり直してファイルが保存されたのを確認してください。

カスタマサポートの問い合わせにファイルを添付するには:

  1. 問い合わせのためにhttp://help.bethesda.net/app/askを開きます。
  2. "Choose File"を選択し、デスクトップに新たに作成されたDxDiagファイルを探します。
  3. ファイルをダブルクリックして添付します。
  4. 投稿フォームの残りを記入し、"Continue..."ボタンを押して提出します。

The Elder Scrolls: Legendsとは?

The Elder Scrolls: Legendsは数々の賞を受賞したエルダースクロールシリーズをベースとした、シリーズの人物・クリーチャー・神々・伝承を冒険する戦略カードゲームです。遊べる時間が10分であれ5時間であれ、Legendsは様々なゲームプレイモードや、学ぶのは簡単でもマスターするのは難しい様々な課題を提供します。

The Elder Scrolls: Legendsの遊べるプラットフォームは?

The Elder Scrolls: Legendsは次のプラットフォームに対応します。

ベータテストに参加してゲームを録画したりストリーミング配信してもいい?

[s]今のところLegendsはNDA(守秘義務契約)に基づくクローズドベータです。資格を得る際にNDAに同意する必要があります。ですのでゲームを録画したりストリーミング配信することはできません。また、ベータフォーラム外でベータテストに関する話をしてはいけません。いずれ我々がNDAを解除すれば、誰にでも知らせてもよくなります。[/s]
もうThe Elder Scrolls: LegendsのNDA(守秘義務契約)はありません。あなたの体験を自由にシェア・ストリーミング・発言してください!

The Elder Scrolls: Legendsの公式フォーラムはどこ?

ここにある公式フォーラムのコミュニティでThe Elder Scrolls: Legendsに関する話ができます。Bethesda.netのアカウント詳細からログインできます。

The Elder Scrolls: Legendsのリリース日は?

今のところThe Elder Scrolls: LegendsはPC版のベータテスト中です。リリース日は後日発表されます。

The Elder Scrolls: Legendsリリース時のサポート言語は?

今のベータテストでは英語のみですが、The Elder Scrolls: Legendsは英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語ポーランド語でリリースされます。

Elder Scrolls: Legendsベータ申し込みのメールが届かないんだけど?

Elder Scrolls: Legendsベータ申し込みのメールが届かない場合、noreply@bethesda.netからのメールをブロックまたはフィルタリングする設定になっていないか確認してください。
可能であればnoreply@bethesda.netを安全な送信元の一覧に追加してください。

The Elder Scrolls: Legendsのバグや問題点はどこに報告すれば?

バグを報告したり他のElder Scrolls: Legendsプレイヤーと議論するには公式フォーラムを使ってください。

The Elder Scrolls: Legendsベータを受理したがBethesda.netランチャーのゲーム一覧に表示されない。どうすれば?

Bethesda.netランチャーのゲーム一覧にThe Elder Scrolls: Legendsが表示されない場合、ランチャーを更新してください。
左上隅の黒い四角をクリックして表示されるメニューから「Refresh」を選ぶことで更新できます。それでも一覧に表示されない場合、ランチャーから完全にログアウトしてやり直してください。

The Elder Scrolls: Legendsを起動すると「login.relaunchClientFromBSW」メッセージが表示される。どうすれば?

「「login.relaunchClientFromBSW」」メッセージは、The Elder Scrolls: LegendsがBethesda.netランチャーの内部から起動されなかったときに表示されます。The Elder Scrolls: Legendsを起動するにはBethesda.netランチャーにログインしてそこからゲームを開いてください。

The Elder Scrolls: Legendsベータに招待されたのでアカウントを作成しようとしたが私のemailアドレスが既に使用済みと言われた。どうすれば?

The Elder Scrolls: Legendsベータに申し込むにはBethesda.netのアカウントを作成する必要があります。ベータ版に招待されたのであれば、既にアカウントを持っているはずです。
ここにログインするときに表示される「Forgot Username(ユーザー名を忘れた)」「Forgot Password(パスワードを忘れた)」リンクを使ってください。

The Elder Scrolls: Legendsベータに選ばれたとしても私はパソコンを持っていない。どうすれば?

The Elder Scrolls: LegendsベータはPCでのみ利用可能です。https://bethesda.net/:Bethesda.netThe Elder Scrolls: Legendsに関するアナウンスに目を光らせておいてください。

The Elder Scrolls: Legendsストアで何が購入できる?

The Elder Scrolls: Legendsストアでは、カードパックとアリーナチケット(ソロアリーナ用と対戦アリーナ用)が購入できます。ゲーム内のストアにアクセスするには、メインメニューのStoreボタンをクリックして購入するアイテムを選択します。

The Elder Scrolls: Legendsストアでクーポンコードを適用するには?

The Elder Scrolls: Legendsストアでクーポンコードを適用するには、メインメニューのStoreアイコンをクリックしてRedeem Code(クーポンコード)を選択します。

The Elder Scrolls: Legendsの購入確認メールが届かないんだけど?

The Elder Scrolls: Legendsの購入確認メールが受信できない場合、支払い方法に関連付けられたメールアドレスを確認してください。
The Elder Scrolls: Legendsの購入が成立すると、Bethesda.net / Legendsアカウントに関連付けられたメールアドレスではなく、支払い方法に関連付けられたメールアドレスに購入確認メールが送信されます。
また、今後のメールが正しく届くように、電子メールのスパムフィルターを確認し、noreply@bethesda.net をホワイトリスト(許可リスト)に入れるようにしてください。

The Elder Scrolls: Legends購入時に自分のクレジットカードが拒否されるんだけど?

クレジットカードが拒否される理由は多数あります。

  • カードの有効期限切れ
  • カードの利用金額の上限到達/超過
  • カードの一日の利用金額上限の超過
  • 取引の両端のコンピューターの技術的問題
  • カードが要求通貨をサポートしていない

クレジットカード支払いの申請で問題がある場合、カスタマーサービスに問い合わせることができます。カスタマーサービスに連絡する際は、受け取ったエラーメッセージ番号だけではなく、ショッピングカートに表示される注文番号もお伝えください。

The Elder Scrolls: Legendsの商品を購入するとクレジットカードの請求はどう表示される?

注文金額はクレジットカードに「DRI*BETHESDA」と表示されます。

The Elder Scrolls: Legendsの購入に関する問い合わせ窓口は?

The Elder Scrolls: Legendsの購入に関する問い合わせが必要な場合、ベゼスダ・カスタマーサポートまでどうぞ。依頼する場合はできる限り購入に関する詳細を記載してください。

The Elder Scrolls: Legendsの商品を購入する場合、請求先住所とクレジットカードの住所が一致しないといけない?

はい。クレジットカードの検証のため、クレジットカード明細の記載どおりに請求先住所を入力する必要があります。

Bethesda.netランチャーがThe Elder Scrolls: Legendsをアップデートしないがどうすれば?

The Elder Scrolls: Legendsアップデートに関するBethesda.netランチャーの問題がある場合、次の手順に従ってください。

  1. Bethesda.netランチャーが起動していないことを確認します。
    1. 「CTRL+ALT+ESC」キーを押してタスクマネージャーからチェックできます。プロセスタブを開いてBethesda.net Launcherを探し、プロセスを終了します。
  2. Bethesda.netランチャーのインストールフォルダに移動します。
    1. デフォルトのインストールフォルダ:C:\Program Files (x86)\Bethesda.net Launcher
  3. Downloadsフォルダを削除します。
  4. Bethesda.netランチャーを起動します。

http://help.bethesda.net/app/answers/detail/a_id/34844:The Elder Scrolls: Legendsのサウンドが出ない場合は?

The Elder Scrolls: Legendsのサウンドに関するトラブルが発生した場合、まずはゲーム内の設定をチェックします。Video/Audioメニューを開き、マスターボリュームが上がっている(ツマミが右にある)こと、マスターボリュームのミュートがチェックされていないことを確認します。

これでも解決しない場合、コンピューターのサウンドデバイス設定をリセットします。

  1. Windowsタスクバー右下のスピーカーのアイコンを右クリックし、「再生デバイス」を選択します。
  2. 「再生」タブにあるデバイスをすべて右クリックして「無効化」を選択します。
  3. 使用したいデバイス1つだけを右クリックして「有効化」を選択します。
  4. 使用したいデバイスを選択し、画面右下の「プロパティ」をクリックします。
  5. 「詳細」タブを開き、既定の形式を「16ビット、48000Hz (DVDの品質)」に変更します。
  6. 「テスト」ボタンをクリックしてサウンドの動作を確認します。
  7. 「適用」をクリックし「OK」をクリックします。

The Elder Scrolls: Legendsのベータのリセットがある場合、購入したカードパックとアリーナチケットは無くなる?

The Elder Scrolls: Legendsのベータ期間内にリセットが発生した場合、あなたのアカウントに購入時の金額と同額のカードパックとアリーナチケットが与えられます。ゴールド(ゲーム内貨幣)で購入されたカードパックとアリーナチケットは与えられません

例えば、以前カードパック5個とアリーナチケット10枚をリアルマネーで購入した場合、リセットに伴いアカウントに同額のものが与えられます。

注意:リセット後に新しいカードパックを開いたとき、以前のカードパックにあった特定のカードを失いますが、同じ物を(またはより良いものを!)手に入れる機会があります。

The Elder Scrolls: Legendsの支払い方法は?

The Elder Scrolls: Legendsの支払い方法は次のとおりです。

  • クレジットカード
    • Mastercard
    • Visa
    • Amex
    • Discover
    • JCB
  • PayPal
  • paysafecard

利用可能な支払い方法は地域により異なる場合がありますのでご注意ください。

The Elder Scrolls: LegendsベータにNDA(守秘義務契約)はある?

もうThe Elder Scrolls: LegendsのNDA(守秘義務契約)はありません。あなたの体験を自由にシェア・ストリーミング・発言してください!

Bethesda.netランチャーにThe Elder Scrolls: Legendsが見当たらないんだけど?

Bethesda.netランチャーにログインしているのに左のメニューにThe Elder Scrolls: Legendsが表示されない場合、ランチャーが更新・リフレッシュされていない可能性があります。

Bethesda.netランチャーのゲーム一覧を最新にするには:

  1. ランチャー画面左上隅のドロップダウンメニューをクリックします。
  2. 「Refresh」を選択します。
  3. ゲーム一覧が更新され、The Elder Scrolls: Legendsが表示されるはずです。
    1. 先に一覧の最後にある「All Games」ボタンを選択する必要があるかもしれません。

これで問題が解決しない場合、Bethesda.netランチャーを終了して再起動してください。ランチャーの更新確認メッセージが表示されたら、ログインする前に更新を完全に終わらせる必要があります。

Bethesda.netランチャーの表示が横になる/斜めになる/歪む場合どうすればいい?

Bethesda.netランチャーのグラフィックのグリッチ(表示不正)が発生したり、サポートされたゲームのプレイ時にクラッシュする場合、お使いのシステムがランチャーの最小要件を満たしていることを確認してください。
システム要件を満たしている場合、グラフィックカードのドライバを最新にしてください。

一般的なカードメーカーのリンクは次のとおりです。

QuakeConで入手したThe Elder Scrolls: Legendsクーポンコードを適用するには?

QuakeConのThe Elder Scrolls: Legendsクーポンコードを適用する方法は次のとおりです。

  1. Bethesda.netでBethesda.netランチャーをダウンロードします。
  2. Bethesda.netの無料アカウントを作成、またはログインします。
  3. ランチャーにログインしたらThe Elder Scrolls: Legendsを選んで「Install」ボタンを押します。
  4. ゲームの「Act 1(第一章)」を進めます。
  5. ゲーム内ストアに行きます。
  6. 「Redeem」をクリックします。
  7. QuakeConカードのスクラッチ箇所にあるコードを入力します。
  8. 画面内の指示に従います。2つの無料カードパックをお楽しみください!

PC版のThe Elder Scrolls: Legendsがクラッシュしたがどうすれば?

The Elder Scrolls: Legendsのプレイ時にクラッシュする問題がある場合、お使いのシステムがランチャーの最小要件を満たしていることを確認してください。

システム要件を満たしている場合、次の手順を試してください。

  • 最新のグラフィックカードドライバをダウンロードしてインストールする
  • ゲームのグラフィック設定の変更
    • ゲームのメインメニューで歯車アイコンをクリックしてオプションメニューを開きます。
    • 「Video / Audio」を選択します。
    • 「Screen Resolution(画面解像度)」と「Quality(品質)」設定を落とします。
    • 「OK」を押して確認します。
  • ゲームファイルの検証
    • Bethesda.netランチャーで「Options」をクリックします。
    • 「Validate Files(ファイルの検証)」を選択し、完了を待ちます。

まだクラッシュ問題が頻繁に発生する場合は、不要なプログラムを終了するか、ゲームをアンインストールして再インストールすることをお勧めします。

The Elder Scrolls: Legendsのダウンロードとインストール方法は?

The Elder Scrolls: Legendsのダウンロードとインストール手順は次のとおりです。

  1. Bethesda.netランチャーを開いて自分のアカウントでサインインします。
    1. アカウントがない場合はここで取得できます。
  2. 左のサイドバーでThe Elder Scrolls: Legendsアイコンを選択します。
  3. 画面右下の「Install」ボタンをクリックします。
  4. ゲームがインストールされます。

注意:「Install」ボタンの上の「System Requirements」ボタンをクリックし、The Elder Scrolls: Legendsのシステム要件をチェックしてください。

The Elder Scrolls: Legends起動時に「Error 1700404 - Problem downloading files」エラーになるんだけど?

The Elder Scrolls: Legends起動時に「Error 1700404 - Problem downloading files」エラーになる場合、次の手順に従ってください。

  1. Bethesda.netランチャーを開きます。
  2. The Elder Scrolls: Legendsを選択します。
  3. 「Options」から「Validate Files(ファイルの検証)」を選択します。

ゲームファイルの検証が終わったらゲームを起動してみてください。

The Elder Scrolls: Legendsにアクセスしてプレイするには?

The Elder Scrolls: Legendsにアクセスしてプレイするには、ここでBethesda.netアカウントを作成し、Bethesda.netランチャーをダウンロードしてインストールするだけです。

Bethesda.netランチャーを開いてサインインしたら、左サイドバーでThe Elder Scrolls: Legendsを選んでインストールできます。インストールが終わったらすぐにプレイできます!

「High Rock Summoner(ハイロックの召喚術師)」を召喚しても炎/氷/雷のAtronach(精霊)しか召喚できないんだけど?

召喚されるAtronach(精霊)はランダムですが、炎/氷/雷のAtronach(精霊)に限定されます。

The Elder Scrolls: Legendsでデッキを削除するには?

The Elder Scrolls: Legendsのデッキを削除するには、「Collections」メニューを開いて一覧から削除したいデッキを選択します。デッキを開いたらカード一覧上部のタイトルボックスを選択して「Deck Info(デッキ情報)」を開きます。ここで「Delete Deck(デッキの削除)」を選べば、デッキを完全に削除するか確認されます。

補足:デッキを削除してもデッキ内のカードは無くなりません。

The Elder Scrolls: Legendsをアンインストールするには?

The Elder Scrolls: Legendsをアンインストールするには、Bethesda.netランチャーにサインインして左サイドバーでThe Elder Scrolls: Legendsを選択します。
次に「Options」をクリックして「Uninstall」を選択すればアンインストールが始まります。

The Elder Scrolls: Legendsのヒントや情報はどこにあるの?

ゲーム内のGlossary(用語集)にゲーム用語・属性・レーン・カード分類があります。
Glossary(用語集)はメインメニューの「?」アイコンを選ぶことで開けます。

ヒントについてですが、The Elder Scrolls: Legendsの公式フォーラムで他のプレイヤーとチャットできます。

友達とThe Elder Scrolls: Legendsをプレイするときターンタイマーが動作しないのはなぜ?

友達と仲良く遊ぶためのものです。ターンタイマーはfriend challenge match(友達との対戦)では削除されます。

The Elder Scrolls: LegendsのPractice and Versus Battle(練習と対戦)モードを解放するには?

Practice and Versus Battle(練習と対戦)モードを解放するには、ストーリーモードのAct 1(第一章)を終わらせる必要があります。

The Elder Scrolls: Legendsのソロアリーナモードを解放するには?

The Elder Scrolls: Legendsのソロアリーナモードを解放するには、ストーリーモードのAct 2(第二章)を終わらせる必要があります。
対戦アリーナモードを解放するにはソロアリーナモードをクリアする必要があります。

The Elder Scrolls: Legendsのルーンとは?

The Elder Scrolls: Legendsでダメージを受けると、体力を5失う度にルーンを1つ失います。ルーンを1つ失うと、あなたは即座にカードを引くことができます。
引いたカードがProphecy(預言)能力を持っている場合、(マジカ)消費なしにすぐに使うことができます。

The Elder Scrolls: Legends起動時に「Relaunch from the Bethesda.net Launcher」エラーが表示されるのはなぜ?

ゲーム本体がBethesda.netランチャーからではなく、インストールフォルダの.exeから起動された場合に発生するエラーです。
The Elder Scrolls: Legendsをプレイするには、Bethesda.netランチャーを開いてゲーム一覧からThe Elder Scrolls: Legendsを選択し、右下の「Play」ボタンを押してください。

Dark Rift(ダーク・リフト)を5回使った後、対戦相手のレーンにStorm Atronach(雷の精霊)が召喚されるのはなぜ?

Storm Atronach(雷の精霊)の召喚先レーンはランダムです。サポートカードが置かれた場所に依存しません。

The Elder Scrolls Legendsのレーンとは?

The Elder Scrolls: Legendsのレーンは、クリーチャーを置くことのできる唯一の場所です。
レーン上のクリーチャーは別のレーンに攻撃することができません。レーンはクリーチャーを置くたびに戦術的な意思決定の必要性を提供します。脆弱なクリーチャーを片方のレーンに置くことで、他のクリーチャーからの攻撃を避けることができます。

時々レーンは中のクリーチャーに影響のあるユニークな属性を持っています。例えばShadow Lane(シャドウ・レーン)は新たに置かれたクリーチャーにCover(カバー)を与え、1ターンの間他のクリーチャーからの攻撃から保護します。

特定の状況下では、一部のクリーチャーはレーン間で移動することができる点に注意してください。

The Elder Scrolls Legendsのデッキが他言語に固定されていて変更できないんだけど?

ある言語でプレイした際に報酬として受け取ったデッキは、受け取ったときの言語のままとなります。

play history tracker(プレイ履歴トラッカー)が対戦で起こった事すべてを追跡しないんだけど?

play history tracker(プレイ履歴トラッカー)は主要な行動と効果の追跡だけに使用されます。二次的な効果はプレイ履歴内で追跡されません。

アイテムを購入しようとすると「This field may not contain special characters」エラーとなるんだけど?

ゲーム内での注文の際、Billing Address(請求先住所)欄にピリオドやカンマなどの特殊文字が含まれていことを確認してください。
これらの文字はトランザクションを阻害し、「This field may not contain special characters」エラーが返却されます。

PC版でのプレイにパフォーマンスの問題がある。どうすれば?

The Elder Scrolls: Legendsのプレイでパフォーマンスの問題がある場合、お使いのシステムがランチャーの最小要件を満たしていることを確認してください。

システム要件を満たしている場合、次の手順を試してください。

  • 最新のグラフィックカードドライバをダウンロードしてインストールする
  • ゲームのグラフィック設定の変更
    • ゲームのメインメニューで歯車アイコンをクリックしてオプションメニューを開きます。
    • 「Video / Audio」を選択します。
    • 「Screen Resolution(画面解像度)」と「Quality(品質)」設定を落とします。
    • 「OK」を押して確認します。

まだパフォーマンスの問題がある場合は、不要なプログラムを終了するか、ゲームをアンインストールして再インストールすることをお勧めします。

Atronach(精霊)を40匹召喚しても称号/実績「The Supreme Atromancer(最高の精霊術師)」が授与されないんだけど?

称号の授与条件は炎/氷/雷の精霊のみです。Fresh(肉)やIron(鉄)の精霊は対象外です。

縦型モニターでThe Elder Scrolls: Legendsの表示が欠けるんだけど?

The Elder Scrolls: Legendsでは縦型(ポートレート)モードの解像度はサポートされません。

対戦相手が10枚以上の手札を持っていたんだけど?

次の2つの方法で手札の上限数を超えることができます。

  1. ルーン破壊時に預言カードを引き、それを使わなかったとき
  2. last gasp(最後のあがき)能力でAdoring Fan(熱狂的なファン)カードを引いたとき

対戦相手に沈黙されたとき、自分のクリーチャーが能力をキーワードの両方を失うのはなぜ?

クリーチャーのキーワードは能力によるものです。プレイヤーがゲームの概念をより簡単に識別できるように、キーワードには能力が短くまとめられています。
このため、クリーチャーが沈黙させられると能力とキーワードの両方を失います。

中立カードのみのデッキで自動フィニッシュできないのはなぜ?

自動フィニッシュが利用できるのはクラス関連の能力のみを使っている場合のみです。

カードが対戦相手の手札に戻っても、消費減少効果が維持されるのはなぜ?

一度限りの消費減少効果はカードに対して恒久的に与えられます。対戦相手の手に戻ってもカードの消費減少「バフ」は変更されません。

ソロアリーナ対戦を中断すると負けるのはなぜ?対戦を再開しても中断時に戻れない

ソロアリーナはVersus Battle(対戦)モードと同じルールです。長時間切断すると対戦相手が勝利しあなたは負けます。

召喚カードが召喚先のレーンを選べないのはなぜ?

カードに明記されていない限り、召喚された者が召喚する(置かれた時に他のクリーチャーを召喚する)場合の召喚先はランダムです。

同じクリーチャーに対して同時に複数のダメージ効果が発動するのはなぜ?最初のダメージで死んでいるはずだが

すべてのダメージ効果は死んだクリーチャーが掃除される前に同時に発動します。
複数のトリガーが一度に発動した場合、クリーチャーは複数のオーバーキルダメージを受けることになります。

TES: Legendsストアで何かを購入しようとすると「Payment Authorization Failed(支払い認定失敗)」エラーになる

このエラーの原因となる問題はいくつか考えられます。問題を解決するには以下のトラブルシュート手順を試してください。

  • お使いの金融機関に連絡し、支払いがブロックされていないことを確認します。
  • お使いのWebブラウザのデフォルト設定でJavascriptが有効であることを確認します。アンチウイルスファイアウォールなどJavascriptをブロックする可能性Webセキュリティプログラムをお使いの場合は一時的に無効にしてください。取引用のJavascriptを実行するため、スクリプト実行の確認メッセージが表示された場合は許可してください。
  • ブラウザのクッキーをクリアして再実行してください。
  • PaypalやPaysafeなど、他の支払い方法を試してください。

クレジットカードが拒否される理由は多数あります。

  • カードの有効期限切れ
  • カードの利用金額の上限到達/超過
  • カードの一日の利用金額上限の超過
  • 取引の両端のコンピューターの技術的問題
  • カードが要求通貨をサポートしていない

クレジットカード支払いの申請で問題がある場合、カスタマーサービスに問い合わせることができます。カスタマーサービスに連絡する際は、受け取ったエラーメッセージ番号だけではなく、ショッピングカートに表示される注文番号もお伝えください。

ストーリーモードの第8章でデッキの編集をするとTES: Legendsがクラッシュする

ストーリーモードの第8章でデッキの編集をするとTES: Legendsがクラッシュする問題については認識済です。
解決方法を検討し、将来のアップデートで修正できることを願っています。
サポートフォーラムのパッチノートに注目していてください。

GamesconのThe Elder Scrolls: Legendsクーポンコードを適用するには?

(New)
GamesconのThe Elder Scrolls: Legendsクーポンコードを適用する方法は次のとおりです。

  1. Bethesda.netでBethesda.netランチャーをダウンロードします。
  2. Bethesda.netの無料アカウントを作成、またはログインします。
  3. ランチャーにログインしたらThe Elder Scrolls: Legendsを選んで「Install」ボタンを押します。
  4. インストールが完了したら「Play」を選択します。

インストール後は次の手順に従います。

  1. ゲームの「Act 1(第一章)」を進めます。
  2. ゲーム内ストアに行きます。
  3. 「Redeem」をクリックしてコードを入力します。
  4. 画面内の説明に従ってアイテムを受け取ります。

GamesconのThe Elder Scrolls: Legendsクーポンコードを2回使えないの?

(New)
Gamesconのカードパックコードはひとつのアカウントにつき1回だけ使えます。

月末までに報酬カードに必要なランクを達成したが、報酬カードが受け取れない

(New)
ランク9で報酬カード1枚、ランク5で2枚、ランク1で3枚が受け取れます。
各々のランクには目印として星座 Mage(魔術師)、Warrior(戦士)、Thief(盗賊)が記されています。
ランク報酬についてはこちらをご覧ください。




f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

Legendsの世界

f:id:thinkingskeever:20160809103705j:plain
エルダースクロールの物語は無数の地方・様々な住民・豊富な伝承を持つ広大なタムリエルを舞台に繰り広げられます。惑星ニルンに位置するタムリエルには、冠雪した山頂から乾燥した砂漠に様々な人種が散在しています。

種族

あなたが伝説にその名を刻むにつれ、仲間になるかもしれないタムリエルの人々を見つけることでしょう。

アルゴニアン

f:id:thinkingskeever:20160809103731j:plain
ブラック・マーシュのアルゴニアンは冷静な知性を持っており、隠密と剣の扱いに精通しています。彼らはしばしば斥候や尖兵として活躍します。

ブレトン

f:id:thinkingskeever:20160809103737j:plain
派手で知的で臨機応変なハイロックのブレトンには、名高い職人、抜け目のない商人、勇敢な騎士、独創的な魔法使いです。

ダークエルフダンマー)

f:id:thinkingskeever:20160809103743j:plain
ダークエルフの故郷であるモロウィンドは数千年に渡り何度も侵略されてきました。闘争の歴史はダンマーを非情な戦士に変えました。

ハイエルフ(アルトマー)

f:id:thinkingskeever:20160809103748j:plain
アルトマーはタムリエルで最高の長寿と知性を誇る種族で、魔法と呪文に対する天性の親和性を持っています。

インペリアル

f:id:thinkingskeever:20160809103755j:plain
シロディール生まれのインペリアルは鋭敏な戦術家や外交官であると証明されています。

カジート

f:id:thinkingskeever:20160809103801j:plain
敏かつ軽やかなカジートは、タムリエルで一番の熟練した盗賊を生み出してきました。

ノルド

f:id:thinkingskeever:20160809103808j:plain
荒涼としたスカイリム山地の民、ノルドは頑丈で恐るべき戦士です。

オーク(オーシマー)

f:id:thinkingskeever:20160809103816j:plain
ロスガリアンおよびドラゴンテイル山地の民、オークは職人と狂戦士を兼ね備えていることで知られています。

レッドガード

f:id:thinkingskeever:20160809103837j:plain
ハンマーフェルのレッドガードは、タムリエルで最も才能に恵まれた戦士です。

ウッドエルフ(ボズマー)

f:id:thinkingskeever:20160809103843j:plain
ヴァレンウッドの一族はタムリエルで最高の射手です。ウッドエルフは狩りを得意とし、無用心な者を仕留めるのに長けています。

クラス

The Elder Scrolls: Legendsの10種類のクラスから、ユニークなアイデンティティとプレイスタイルを探りましょう。

アーチャー(射手)

f:id:thinkingskeever:20160809103937j:plain
Strength(筋力) + Agility(敏捷性)
射手の矢は、抜け目のない敏捷性と力むことのない筋力が原動力です。

アサシン(暗殺者)

f:id:thinkingskeever:20160809103944j:plain
Agility(敏捷性) + Intelligence(知性)
アサシンから身を守れる者などいません。敏捷性と知性を駆使すれば、生き延びられる目標も開けられぬ鍵もありません。

バトルメイジ(魔闘士)

f:id:thinkingskeever:20160809103950j:plain
Strength(筋力) + Intelligence(知性)
バトルメイジは知性と筋力の絶妙のバランスを持っている。

クルセイダー(聖戦士)

f:id:thinkingskeever:20160809103956j:plain
Willpower(意志力) + Strength(筋力)
束縛されないクルセイダーは、どんな武器でも使いこなせる筋力と、魔法と力を使って敵よりも長く生き延びられる意志力を持っている。

メイジ(魔術師)

f:id:thinkingskeever:20160809104002j:plain
Intelligence(知性) + Willpower(意志力)
メイジはマグナスの力と憤怒を発揮するために、知性と意志力を利用します。

モンク(僧兵)

f:id:thinkingskeever:20160809104008j:plain
Agility(敏捷性) + Willpower(意志力)
素早く抜け目のないモンクは、敵を素早く攻撃するために意志力と敏捷性に頼っています。

スカウト(斥候)

f:id:thinkingskeever:20160809104028j:plain
Endurance(耐久力) + Agility(敏捷性)
軽やかな足取りと自慢の信じがたい敏捷性を誇るスカウトは戦争の要です。

ソーサラー(妖術師)

f:id:thinkingskeever:20160809104037j:plain
Endurance(耐久力) + Intelligence(知性)
杖やメイスを恐れぬソーサラーの知性と耐久力は、彼らを恐るべき敵に仕立て上げます。

スペルソード(魔戦士)

f:id:thinkingskeever:20160809104044j:plain
Endurance(耐久力) + Willpower(意志力)
スペルソードは敵への攻撃に意志力、耐久力、それと神秘的な技を使う強健なクラスです。

ウォリアー(戦士)

f:id:thinkingskeever:20160809104051j:plain
Strength(筋力) + Endurance(耐久力)
鍛え抜かれた戦士は、敵に打ち勝つために容赦ない筋力と無慈悲な耐久力に頼っています。

属性

The Elder Scrolls: Legendsには5種類の属性があり、デッキをビルドする際に2つの属性のカードを使うことができます。能力と強みによる革新的な戦略を見つけ出すために、好きなように属性を組み合わせてください。

f:id:thinkingskeever:20160809104141p:plainStrength(筋力)

f:id:thinkingskeever:20160809104153j:plain
筋力は力による勝利を勝ち取ります。敵の正面から攻撃し、敵が派手なトリックを使う前に数を減らします。筋力による行動は、乱暴者敵を粉砕し道を切り開くのに最適です。

f:id:thinkingskeever:20160809104202p:plainIntelligence(知性)

f:id:thinkingskeever:20160809104210j:plain
知性を使うのであれば、敵を倒すのに策略と魔法に頼ることになります。知性的な生き物の物理的な力はほとんど的外れです。あなたはいつでも呪文を唱えたり、武器を装備したり、精霊を召喚したりして五分五分に持っていくことができます。知性による行動は、戦場に破壊の雨を降らせ、長期的な計画を刻むのに最適です。

f:id:thinkingskeever:20160809104218p:plainWillpower(意志力)

f:id:thinkingskeever:20160809104226j:plain
意志力を使うのであれば、敵に打ち勝つために精神の調和と力に頼ることになります。意志力は大規模な軍隊を組織して強固な防衛を築き、魔法で軍隊を補強するのに秀でています。その行動は敵の生き物を破壊したり敵をあなたの意志に従わせるのに最適です。

f:id:thinkingskeever:20160809104235p:plainAgility(敏捷性)

f:id:thinkingskeever:20160809104244j:plain
敏捷な生き物は公正な戦いを避け、毒や正確さを使って大きな敵を倒したり、敵をやり過ごすために隠密して隠れたり移動したりするのを好みます。

f:id:thinkingskeever:20160809104252p:plainEndurance(耐久力)

f:id:thinkingskeever:20160809104259j:plain
耐久力は完全な不屈で敵を圧倒します。それは容赦ないアンデッドの群れから大きな巨人やトロールまで、タムリエルで最も大きな生き物に備えられています。それに強力な防御、強力な癒しの行動、マジカを増やす能力など、耐久力は外でモンスターと遊ぶのを確実にするための道具を持っています(訳注:ここの訳はかなり怪しい)。


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

アーティクル(記事)

伝説の始まり:The Elder Scrolls: Legendsとは何か?

アン・ルイス、2016/4/21

f:id:thinkingskeever:20160809104605j:plain

エルダースクロールの世界を舞台とした戦略カードゲームThe Elder Scrolls: Legendsにようこそ。デッキ作りからエキサイティングな3種類のモードの敵を倒すまで、あらゆる判断には戦略と慎重な計画が必要です。

力ずくで相手を圧倒しますか?それともスピードと狡猾さで敵を打ち負かしますか?The Elder Scrolls: Legendsのデッキでは5種類の属性から2つを使うことができます。

  • Strength(筋力)
  • Intelligence(知性)
  • Willpower(意志力)
  • Agility(敏捷性)
  • Endurance(耐久力)

f:id:thinkingskeever:20160809104634j:plain
完成したデッキはあなたの選んだ属性に基づいた「クラス」になります。
Agility(敏捷性)とStrength(筋力)を合わせればアーチャーのデッキとなり、敵を打ち負かすのに役立つ無数のアイテム・武器・補助カードを加えた、生き物を壊滅させる強力な融合となります。
メイジのデッキをビルドすれば、意志力の鍛錬カードと知性の呪文詠唱カードが与えられます。(クラスの詳細についてはこちらを見てください。
状況に応じて最適なデッキを選び、戦場の真の伝説を目指しましょう。

どこから始めるか

ストーリー主導型のシングルプレイキャンペーンを通じてLegendsの世界に入り、タムリエルの世界を探検してゲームの仕組みとカードの種類を理解することになります。キャンペーンでカードの収集を始めましょう。次第に難しくなる楽しい冒険を進めて5種類の事前構築されたデッキを手に入れましょう。デッキを微調整してもよいですし、新しいデッキを作るためにカードを使うこともできます。

ダイア・ウルフ・デジタル社のLegendsクリエイティブ・ディレクター、ポール・デネンはこう説明する。「Legendsのキャンペーンモードを始めた瞬間から、あなたは教団と陰謀・陥落したインペリアルシティ・逃亡中の皇帝といったタムリエルの世界に放り込まれることになる。プレイヤーはエルダースクロールの歴史における数々の出来事を通じて自分の役割を見つけ、ゲームの仕組みを学ぶんだ」

キャンペンの短剣を進めると、Legendsの豊かな世界の締めくくりとなるアリーナとバトルモードが紹介されます。エルダースクロールの前のゲームや書籍で見覚えのある、おなじみの場所や顔ぶれに出合うことになるでしょう。(ストーリーと詳細な伝承上の舞台設定についてはこちらです)

キャンペーンではゲームのレーンシステムについても紹介されます。それぞれがユニークな特徴を持つ2本のレーンは、戦場を分割し、対戦の戦略に別の層を追加します。デネンはこう話す。「2本のレーンの良いところは、把握するのは簡単なのに、各対戦に多くの深みを与えてくれることなんだ」

一度クリーチャーがドロップするレーンを選んだら、そのレーンで相手のクリーチャーを攻撃するか、敵を直接攻撃して体力を削り始めるかを選ぶことができる。相手の体力を0まで下げたら対戦はあなたのものです。時には他のクリーチャーを完全に無視して真っ直ぐ敵のところに向かう方が理にかなっている場合もあります…。やがて公開される特集記事でゲームプレイと戦略について深く掘り下げるつもりです。

アリーナに入る

バトルモードでもあなたが慎重にビルドしたデッキを使って人間やAIと対戦することができます。また、自分のデッキのビルドを諦めて、アリーナモードの莫大な報酬の可能性がある一連の激しい対戦で運試しすることもできます。

f:id:thinkingskeever:20160809104657j:plain

人と対戦するかAIと対戦するかに関わらずアリーナではデッキのクラス選択から始まります。そして対戦で使う30枚のカードデッキをビルドするために、、その場で一連の選択をします。ソロのアリーナでは敵8名とボス1名が相手となり、アリーナが終わるまでに3回まで負けることができます。他のプレイヤーと対戦する場合、敵4名が相手となります。アリーナの報酬はキャンペーンやバトルモードよりも大きく、複数パックやレジェンダリカードが含まれています。

デネン曰く「初めてアリーナのボスを倒すと『Adoring Fan(熱狂的なファン)』カードが手に入る」とのこと。「これはここでしか手に入らない特別なカードだよ。カードセット全体に広がるようなたくさんのnodsがあるんだ」(訳注:nodsの意味が分からない)

f:id:thinkingskeever:20160809104720j:plain

ダイア・ウルフ・デジタル社のシニアゲームデザイナ、ルイス・スコット・バルガスはこう話す。「The Elder Scrolls: Legendsは深みのあるゲームを手早くプレイするのを好む人のためのものだけど、深みを探求する気のないカジュアルなプレイヤーでも表面的に楽しめるんだ」「プレイし続けると深みを発見するだろうけど、全く経験がなくても遊べるんだ。僕達は知識水準に関係なく簡単に覚えられて楽しく遊べるものを作りたいけれど、それだけじゃなくて何百時間、何千時間と遊び続けられる何かを持たせたいと思っている」

ダイア・ウルフ・デジタル社の社長、スコット・マルティンスはこう話す。「The Elder Scrolls: Legendsの制作に着手したとき、僕たちは2つのプレイヤー像を念頭に置いた。愛する世界で遊ぶ新しい方法を望んでいるエルダースクロールのファンと、リアルな戦略の深みを持ちペースの早いゲームで遊びたい戦略カードゲームのファンだ」「2つのプレイヤー間で重なり合う部分はたくさんあるし、Legendsはエルダースクロールの世界にもたらす無限の可能性でファンの想像力を魅了するゲームになると考えているよ」


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:世界はあなたの手に

ジェシカ・フィンスター、2016/4/21

f:id:thinkingskeever:20160809105059j:plain

エルダースクロールシリーズには豊かさと鮮やかさに満ちた歴史が常に染みこんでいます。The Elder Scrolls: Legendsもそれは変わりません。Legendsは魅力的なストーリー、おなじみの登場人物、多彩な舞台背景を通じてあなたをタムリエルの世界へと運び込んでくれます。デッキのビルドと同じくらい豊富なキャンペーンを通じて、エルダースクロールのファンはお気に入りの種族・登場人物・生き物に、エルダースクロールが初めてのプレイヤーも幻想的な楽しみに出会うことでしょう。

f:id:thinkingskeever:20160809105137j:plain

タムリエルの旅

タムリエルの世界は魔法と神秘に満ちています。The Elder Scrolls: Legendsのシングルプレイヤーキャンペーンを通じておなじみの舞台背景を全く新しい方法で体験しましょう。オブリビオンのインペリアルシティや白金の塔など、忘れがたい場所を再訪しましょう。Legendsではゲームボードがタムリエルの広大な文明への窓となります。

このような広大な世界で、エキゾチックな系譜から何をゲームに登場させるかの選択において、ダイア・ウルフ・デジタル社の開発者には豊富なひらめきがありました。デッキとプレイヤーのアバターを作成するとき、Legendsでは種族を10種類から選べます。爬虫類のアルゴニアン・ネコ科のカジートから多彩なエルフ族・オークに加え、ノルド・ブレトン・インペリアルといった人間まで、幅広い選択肢があります。プレイヤーには誰が勝利へと導くのかを見つけ出す無限大の楽しみがあります。

自分独自の道を選ぶ

戦略の多彩さはキャラクターの選択に関係しています。デッキのビルドでは5種類の属性:Strength(筋力)・Agility(敏捷性)・Intelligence(知性)・Endurance(耐久力)・Willpower(意志力)の中から「2つの属性」を選択できます。属性の組み合わせはデッキにスカウトやスペルソードといった他のエルダースクロールのゲームに見られるような特別なクラスを与えます。

f:id:thinkingskeever:20160809105202j:plain

あなたが選んだアバター(ハイエルフやノルドなど)が、プレイ中に使えるカードやデッキのビルドに影響を与えることはありません。ですが、選んだアバターはその種族がテーマのカード収集を早めます。タムリエルの主要10種族はカードセットとして表され、それぞれ異なる力学のテーマを持ちます。例えばレッドガードの場合、武器カードと武器の恩恵を受ける生き物のカードをより早く収集します。

特定の種族のカードが欲しくなったら、その時にデッキのビルドを開始できます。「例えば、君がブレトンにぞっこんなら、Intelligence(知性)とEndurance(耐久力)属性によってカードを見つけ出すことになる」ダイア・ウルフ・デジタル社のLegendsクリエイティブ・ディレクター、ポール・デネンはこう説明する。きっとゴブリンやアンデッドなどの生き物のファンの方もいるでしょう。これらは特定の属性セットにありますゴブリンはAgility(敏捷性)で、アンデッドはIntelligence(知性)とEndurance(耐久力)で見つけることができます。

f:id:thinkingskeever:20160809105218j:plain

タムリエルで時を過ごす

あなたは冒険で多くの生き物と出会い仲良くなることでしょう。エルダースクロールの一部のファンにおなじみの登場人物、例えば闇の一党のルシエン・ラシャンスと出合うことさえあります。
Legendsではすべてのゲームや伝承を超越して生き物や登場人物を引き出すので、誰か・何かに出合う可能性に終わりはありません。きっとドラゴンやデイドラといった幻想的な生き物に出合うことさえあるでしょう(うまくいけば彼らと敵対せず一緒に行動することもできます)。

シリーズのルーツに忠実に、ゲームの進行についていくつかの選択をすることができます。アバターの選択やデッキのビルド以外に、キャンペーン全体に意思決定の機会があり、選択に応じた報酬を得られるでしょう。あなたの決定がバトルモードとアリーナモードにたどり着く方法に影響を与えることさえあります。バトルモードとアリーナモードについてはこちらで学べます。


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:レーンの効果と預言

アン・ルイス、2016/4/21

f:id:thinkingskeever:20160809105322j:plain

The Elder Scrolls: Legendsはそのユニークな舞台背景のおかげで抜きん出ていますが、エルダースクロールの広範な伝承と豊富な歴史だけでは真に傑出した戦略カードゲームを作るのに十分ではありません。Legendsは戦略カードゲームの決まりきったやり方にレーンの追加、カードの育成、デッキに積まれていれば急激に局面を変えることのできる預言カードといった調整を加えており、既存のものとは一線を画すものとなっています。

ここではLegendsを他には類を見ない対戦カードゲームとするのに貢献する3つの要因について見ていきます。

レーンを維持する

f:id:thinkingskeever:20160809105335j:plain

Legendsでは、ゲームボードは選ばれた世界がすぐに開く2つのレーンに分かれています。相手の生き物と同じレーンに生き物を配置するか?あなたのカードが壊れる危険を冒して彼らを攻撃するか?それとも空きのレーンに置くことで、カードの寿命を少し延ばす代わりに攻撃能力・守備能力を分散するより大きな危険を冒すか?

「単純な選択肢だが、どのレーンにカードを置くかだけが楽しみじゃない」ダイア・ウルフ・デジタル社のLegendsクリエイティブ・ディレクター、ポール・デネンはこう説明する。「だが、誰かがボード上を支配したり、君のカードが破壊されて手渡されることになる問題を避けることもできる。君が一方のレーンを支配していても僕は別のレーンで生き物をプレイすることができる。別のレーンで勝ち始めることができるんだ」

そしてレーンには考慮すべき効果があります。多くの対戦において、レーンの1つはカバーと呼ばれる、新しく置かれたカードに対する1ラウンドの保護を提供します。カバーにいる間、カードは次のターンまで攻撃されませんが、同じレーンのカードまたは直接敵に先制攻撃できる機会が与えられます。デネンはこう言います。「直接攻撃するゲームは動的かつ直感的という点で素晴らしいけれど、攻撃する前に生き物が簡単に破壊されるのは不愉快だよね」「2レーンシステム、特にカバーレーンにはもっと気持ち良くなれるチャンスがあるんだ」

f:id:thinkingskeever:20160809105404j:plain

あなたの出合うレーンの効果はカバーだけではありません。キャンペーンやアリーナでは、片方のレーンが楽しい効果を持つのを目にするかもしれません。例えば、一方のレーンにいる生き物にランダムなアイテムが与えられているかもしれませんし、死んでもスケルトンとして蘇る墓地のレーンがあるかもしれません。

デネンはこう付け加えます。「レーンの効果は他にも沢山ある。キャンペーンに基づく面白い状況やテーマ別の状況を作り出すためにしばしば登場するし、ソロアリーナでは君のゲーム上の判断を混乱させるために邪魔をすることもあるんだ」

ターンと中断

体力を5失うたびにアバターの周りのルーンが解除され、自分のデッキからカードを引くことになります。カードに預言能力があるなら、すぐに使うことができます。ゲームボードに試合の流れを変える可能性を追加し、対戦相手のターン中断の成功率を上昇させるために、あなたのデッキにより多くの預言カードを積んでください。ガードを引くと、対戦相手が彼らの生き物とあなたとの間に壁を建てて大打撃を与えるのを止めることができます。もしくはあなたの体力にボーナスを与えるのに役立つアクションカードを引くこともできます。

f:id:thinkingskeever:20160809105419j:plain

「確かに運に関係するものもある」デネンは言います。「僕は預言カードを当てないかもしれないけれど、少なくともそれを自分のデッキに入れるだけどの腕はあった。それは意味のある要因だよ」

しかし、ルーンの粉砕は対戦相手のターンを中断する機会を与えるだけではありません。粉砕されたルーンの恩恵を受けるカードがいくつかあります。例えばモーサルの死刑執行人です。

f:id:thinkingskeever:20160809105440j:plain


敵のルーンが粉砕された場合、モーサルの死刑執行人は攻撃力に+2を与えます。それに敵のルーンが破壊されるたびに体力に3を与えるドーンスターの治癒師があります。一般に、ルーン粉砕の恩恵を受けるカードはStrength(筋力)とWillpower(意志力)で見られるので、あなたの戦略に合っているならそれに投資すると良いかもしれません。

「カードの流れがルーンによって変わるというのはとてもクールだよ」デネンは言います。「ターン毎にカード1枚だけじゃないんだ。引いたカードがすぐに使える預言カードでなくても、次のターン以降に使える財産として持ち札に加えることができる。みんなにはいつも新しくてこれまでとは違う何かを体験しているように感じてほしいんだ」


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:対戦のスターターガイド

フランク・ルポール、2016/5/12

f:id:thinkingskeever:20160809105511j:plain

The Elder Scrolls: Legendsは伝統的なデジタルカードゲームにとてもユニークなひねりを加えます。速いペースやお手軽さに加え、経験豊富なプレイヤーが探ることのできる多くの深みも兼ね備えています。でもデッキ構築の戦略的ニュアンスや革新的なデュアルレーンの配置に踏み込む前に、まずは基本となる対戦方法から始めましょう。

クリーチャー

ご想像のとおり、The Elder Scrolls: Legendsにおけるクリーチャーはパンとバターの様に欠かせないものです。クリーチャーは攻撃値と防御値の両方を持っています。これらは戦闘に最も関連する要素です。

クリーチャーが別のクリーチャーを攻撃すると彼らの攻撃・防御ステータスが交換されます。例えば私がクリーチャー(攻撃値4)を使ってあなたのクリーチャー(防御値3)を攻撃したとしましょう。この結果、あなたのクリーチャーは死んでこの世のわずらわしさから解放され退場します(あなたにとって… とても残念なことですが)。
でも他に打つ手がない訳ではありません!あなたのクリーチャーも私のクリーチャーの防御値に向かって攻撃します。攻撃値が上回っていれば私のクリーチャーも死んでしまいます。もしうまくいかなくても私のクリーチャーの1つを弱め、後のターンで取り除くことができるでしょう。

しかしながら、Legendsのクリーチャーの攻撃先は他の生き物に限定されません。彼らには対戦相手を直接攻撃する選択肢もあります。攻撃しようとする敵と同じレーンにガードを持つクリーチャーがいない限りですが(ガードを持つクリーチャーがいる場合、同じレーンにいる敵のクリーチャーはゲームボード上のプレイヤーや他のカードを攻撃する前にそのクリーチャーを攻撃しなければなりません。ガードのようなアビリティについては別の特集で探っていきます)。
もう一つの注意点があります。通常、クリーチャーは場に置かれたターンでは攻撃できません。このルールには例外がありますが後で検討します。

アビリティ

The Elder Scrolls: Legendsでは、クリーチャーが持てる12種類の主要アビリティがあります。クリーチャーの命の続く限り続く静的な効果もあり、特定のタイミングで一度だけ発動する効果もあります。
様々な能力の一覧:Prophecy(預言)・Breakthrough(突破)・Guard(ガード)・Regenerate(再生)・Charge(突撃)・Ward(回避)・Shackle(拘束)・Lethal(致死)・Pilfer(盗み)・Last Gasp(断末魔)・Summon(召喚)・Drain(吸収)
アビリティはゲーム進行とデッキ構築に大きな役割を果たします。これらについてはもう一つの特集で調べましょう。言うまでもありませんが、アビリティは対戦にかなり大きな影響を及ぼすことができます。

f:id:thinkingskeever:20160809105525j:plain

レーン

クリーチャーがLegendsのチェスの駒だとすれば、レーンはチェスボードの盤目と言えます。
すべての対戦試合とキャンペーンのほとんどの対戦には2つのレーンがあります。クリーチャーはどのレーンにも配置できますが、(特に断りのない限り)クリーチャーは同一レーンの敵クリーチャーにのみ攻撃できます。これはゲームに多くの戦略的深みを加えます。右のレーンにどんなクリーチャーでも殺せそうな巨大なモンスターがいる場合、、それに対処できるようになるまでは左のレーンにクリーチャーを配置して回避したほうがいいかもしれません。対戦相手が片方のレーンにいるすべてのクリーチャーにダメージを与える呪文を持っているのが分かっている場合、ダメージを軽減するために戦力を分散しましょう。クリーチャーは他のレーンのクリーチャーぁら直接攻撃されることはありませんが、クリーチャーの持っている特別な召喚などの影響を受けることがあります。
片方のレーンにアッシュ・サーヴァントを配置した場合、ゲームボード上にいるクリーチャー、カバーを持つクリーチャーにさえ2ダメージを与える召喚能力を使うことができます。

f:id:thinkingskeever:20160809105609j:plain

対戦の開始時、いくつかのレーンは冒頭で述べた規定を持っています。最も一般的なのはシャドウレーンで、このレーンに配置されたクリーチャーに対してカバーの補正(ここに配置された後、フルターン経過するまで攻撃できないということ)を指示します。

通常のレーンに加え、多くの変則的なレーンがあります。これについては後で検討しますが、戦闘への影響について注意すべきです。変則的なレーン種別はそれぞれ異なる方法でゲームに影響を与えます。

鉄は熱いうちに打て!

戦闘はThe Elder Scrolls: Legendsの主軸です。やがて、あなたはゲームのユニークな戦闘システムの裏表と、それを自分のアドバンテージとする方法を学ぶでしょう。

把握すべき重要な概念の1つにイニシアチブがあります。
あなたの戦況が有利な場合(一般的に対戦相手よりも多くのクリーチャーを使っていればより有利な立場となります)、あなたはイニシアチブを持っています。この状況における最善策(通常は。常にではない)は、相手のクリーチャーを始末するよりもむしろ対戦相手を直接攻撃することです。その理由は、対戦が出血を止めるために、相手のクリーチャーを使ってあなたのクリーチャーを殺すことにターンを費やす必要があるためです。要するに、対戦相手に直接ダメージを与えながら、相手にあなたのクリーチャーを一掃する仕事をさせるのです。

このようなアドバンテージはLegendsの至る所で見られます。近い将来、もっと多くのヒントや戦術を共有します。より戦略的な記事を楽しみにしてください!


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:預言を紐解く

ルイス・スコット・バルガス、2016/5/17

f:id:thinkingskeever:20160809105652j:plain

The Elder Scrolls: Legendsにおける戦闘は直感的です。対戦相手とそのクリーチャーと同様、あなたはクリーチャーに何を攻撃するかを教え、彼らはそうします。

f:id:thinkingskeever:20160809105709j:plain

預言の仕組みは単純です。十分なダメージを受けてルーンが1つ破壊され、あなたはカードを引きます。カードが預言のカードである場合、すぐにそれを解放する選択肢があります。

例としてバーニング・ライトを取り上げます。マジカ5の消費で任意の敵を破壊できます(素晴らしい取引だ)。しかしルーン破壊時にこれを引けば、唐突に、対価なしに使うことのできる強力な駒を手に入れたことになります。必ずしも使う必要はありませんが、無償という魅力に抗うのは難しいでしょう。

預言は何をもたらすのか?

影響力の強い数々の預言を引き当てることができますが、どれもあなたの好みで流れを変えることができます。
これは最も一方的な戦いから再起することを可能にし、楽しい変化を加えて結末が予見できる試合を減らします。

f:id:thinkingskeever:20160809105725j:plain

秤のバランスをとる

預言を考慮したカードのバランスを設計する際、いくつかの明確な課題がありました。私たちはこの仕組みがゲームにもたらす事が本当に好きでしたが、それをどこに着地させるべきか明確にするのに慎重を要しました。
以下は預言カードを作成する際に浮かんだ疑問に対する答えです。

何ターンも預言カードが引かれたらどうなるか?

大きな影響力を持つカードがたくさんありますが、巨大なクリーチャーを避けるようにしました。
対戦相手の引いた2/6の「Lurking Mummy(潜むマミー)」なら倒せそうですが、5/5のクリーチャーは無理そうです。預言を持ついくつかのクリーチャーを見てみましょう。

f:id:thinkingskeever:20160809105739j:plain

こっらのカードは引き当てるには良いものですが、ゲームの決着を早めるようなステータスを持っていません。また、「Graystone Ravager(グレイストーンの略奪者)」はガードを持っていないことに注意してください。これは次の質問にうまく続きます。

すべての預言があなたを死から救う必要があるか?

私たちは、すべての預言が即座にボードに影響を与えるべきではないと結論づけました。
確かに、預言カードの過半数は期待通りあなたの生存を助けますが、それが義務だとは見なしませんでした。預言を防御カードだけにに制限することにはあまりにも多くの誘惑がありました

f:id:thinkingskeever:20160809105759j:plain

最後のターンで「Moonlight Werebat(月夜のウェアバット)」を引いてもあなたの死を止めることはありませんが、攻撃できるまで生き延びれば、それを使って打撃を与えます。
Drain(吸収)は攻撃する度に与えたダメージと同じだけあなたを回復するもので、ステータスとコストはとても積極的です。

すべての預言は高価であるべきか?

預言カードを引く大きなアドバンテージには消費マジカを無視できることがありますが、他にもたくさんあります。
相手のターンでカードを使えることは新次元をもたらし、貴重なカードと同様に戦況を動かします。
さらに格安の預言カードを作ることにより、デッキに30枚の預言カードを加えたときに預言カードをうまく引けずに使いにくい多くのカードを残してゲームが終了する問題の緩和に役立ちます。

f:id:thinkingskeever:20160809105809j:plain

将来の展望

預言は良い結果を出すでしょうか?プレイヤーのデッキビルドやゲームプレイにどのような影響を与えるでしょうか?
これから何が起こるかはプレイヤー次第です。私たちは何が起こるのか見られることに興奮しています!

戦闘戦術:属性とクラスの初心者ガイド

フランク・ルポール、2016/5/23

f:id:thinkingskeever:20160809110337j:plain

The Elder Scrolls: Legendsのデッキビルドは、好みのカードを選ぶだけというように単純ではありません。アビリティ・カードの種類・どうやって高コストのカードと低コストのカードのバランスを適切にとるべきか等、様々な要素を検討する必要があります(心配無用。今後の特集で高度なデッキビルドに深く踏み込みます)。
でもそこに到達する前に、デッキに1つ2つの属性を選ぶところから始めましょう。

属性

The Elder Scrolls: Legendsには5つの属性、Agility(敏捷性)・Endurance(耐久力)・Intelligence(知性)・Strength(筋力)・Willpower(意志力)があります。
それらすべてには独自の異なる性質と資質があります。各属性は、カードに代表される簡単に見分けるための色と関連付けられています。

  • Agility(敏捷性) - 緑色
    敏捷なクリーチャーは戦場の立役者ではないかもしれませんが、Lethal(致死)やPilfer(盗み)などのカードアビリティのおかげでヒット数の増加を確実にします。彼らの強みは移動と速度にあり、敏捷性カードは別のレーンにクリーチャーを移す機会を与えるかもしれません。
    f:id:thinkingskeever:20160809110347j:plain]
  • Endurance(耐久力) - 紫色
    耐久セットからマジカ供給を増やすように設計されたカードを集めましょう。耐久力属性にはかなりの数の高コスト・高パワーのクリーチャーが含まれているので、これは信じられないほど貴重です。
    耐久力はガードクリーチャーの一団と、プレイヤーとクリーチャーの両方を回復できる行動を持っています。
    f:id:thinkingskeever:20160809110358j:plain
  • Intelligence(知性) - 青色
    知性的なクリーチャーは強打者ではありませんが、たいていの場合、筋骨たくましい者よりも袖の下に多くの芸当を忍ばせています。
    知性はランダムで結果の予測できない高集中の呪文を含む魔法と混沌の幅広い品揃えを誇ります。
    f:id:thinkingskeever:20160809110442j:plain
  • Strength(筋力) - 赤色
    その名のとおりです。筋力のカードを加える場合、恐らく全属性の中で最も純粋な力を提供することになるでしょう。筋力のクリーチャーはかなりの力で攻撃しますが、たいていの場合、耐久力などのクリーチャーと比べて防御力が低いです。
    f:id:thinkingskeever:20160809110451j:plain
  • Willpower(意志力) - 黄色
    意志力は対抗する脅威に対する最大の対処能力を持っています。カードゲームでは「going wide(手広く行こう)」、つまりお互いに助け合う小さなクリーチャーを集めることとして知られています。
    f:id:thinkingskeever:20160809110502j:plain


各属性はそれぞれ長所と短所を持っており、時間が経つと慣れるはずです。しかし、慎重に設定されたバランスのおかげで、どの属性でも正しい戦略で他の属性に対してその立場を守ることができます。

クラス

二つの属性を組み合わせることでクラスが生まれます。エルダースクロールの他のゲームのクラスに基づくこれらの呼称は、デッキで見られるカードの種類を意味します。
あなたのスタイルが何であれ、戦略に適したクラスが見つかるでしょう。
クラスの要約は次のとおりです。

  • アーチャー(射手)=Agility(敏捷性・緑)Strength(筋力・赤)
  • アサシン(暗殺者)=Agility(敏捷性・緑)Intelligence(知性・青)
  • バトルメイジ(魔闘士)=Intelligence(知性・青)Strength(筋力・赤)
  • クルセイダー(聖戦士)=Strength(筋力・赤)Willpower(意志力・黄)
  • メイジ(魔術師)=Intelligence(知性・青)Willpower(意志力・黄)
  • モンク(僧兵)=Agility(敏捷性・緑)Willpower(意志力・黄)
  • スカウト(斥候)=Agility(敏捷性・緑)Endurance(耐久力・紫)
  • ソーサラー(妖術師)=Endurance(耐久力・紫)Intelligence(知性・青)
  • スペルソード(魔戦士)=Endurance(耐久力・紫)Willpower(意志力・黄)
  • ウォリアー(戦士)=Endurance(耐久力・紫)Strength(筋力・赤)

クラスを選ぶことで利用可能なカードが決まり、デッキのビルドを進めることができます。
スカウト(斥候)のデッキを使うと知性のカードは含められませんが、敏捷性・耐久力・Neutral(中立)のカード(どの属性の組み合わせでも含められる)で穴埋めできます。
敏捷性固有のカード、耐久力固有のカードに加えて、2つの属性にフィットする特定のカードがあります。例えば「Falinesti Reaver(ファリネスティの略奪者)」は筋力カードと敏捷性カードの両方で、スカウトのデッキにだけ加えることができます。

f:id:thinkingskeever:20160809110537j:plain

2属性によるデッキ構造を完全に諦め、1色のカードだけでデッキをビルドすることができます。もし知性だけのデッキへの憧れがあるなら、それをビルドすることができます。
ゲーム中の特定のカードには、デッキの次のカードと属性が共通する場合に有効となる特殊召喚ボーナスを持っています。単一の属性でデッキを属性することでそのボーナスを確実に得られます。ゲームボードに忠実な協力者を置き、デッキ全体が紫色の耐久力のカードで構成されている場合、召喚の前提条件が満たされ、追加の防御力+2とガードのキーワード追加が得られます。

f:id:thinkingskeever:20160809110549j:plain

属性とクラスはデッキビルドの主軸であり、The Elder Scrolls: Legendsでのゲーム体験に独自の手触りとプレイスタイルを持つ多くのカスタマイズを追加します。
試してください。何があなたの役に立つか見ましょう。どれが正しいと思えるか確認するためにすべてのクラスのデッキを作りたくなるかもしれませんね。


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:伝説の種族 - レッドガードとノルド

ダイア・ウルフ・デジタル社、2016/5/27

f:id:thinkingskeever:20160809110614j:plain

The Elder Scrolls: Legendsにおけるデッキビルドの可能性は無限です。次の5種類の属性から最大2つの属性を選んでカードを選択し、デッキ上で組み合わせることができます。

  • Agility(敏捷性・緑のカード
  • Endurance(耐久力・紫のカード
  • Intelligence(知性・青のカード
  • Strength(筋力・赤のカード
  • Willpower(意志力・黄のカード

各属性のペアはタムリエルの種族の1つに関連したテーマーを持っています。これらのテーマはデッキをビルドする際の出発点となりますが、やるべきことの始まりにすぎません。

今週は各テーマの概要について見ていきます。
最初はStrength(筋力)に基づく2つの種族、レッドガードとノルドからです。

すべての種族は2つの属性で出現し(Strength+Intelligence=レッドガード、Strength+Willpower=ノルド)、属性はカードの特徴のほとんどを定義します。あなたはこの特集ですべての属性の詳細を学ぶことができます。Strength(筋力)はレッドガードとノルド共通の要素で、彼らのアイデンティティの多くを導きます。Strength(筋力)のクリーチャーは必ずしも最強の防御を持ってませんが、確実に強打者です。

アン・ガルド!(訳注:仏語で構え!の意味)

f:id:thinkingskeever:20160809110736j:plain

レッドガードは強力な戦士と脅威をもたらすアイテムカードに焦点を当てており、戦いの装備が整っています。あなたのクリーチャーに直接使うと、彼らに力・体力・そして能力でさえ追加します。

f:id:thinkingskeever:20160809110752j:plain

「Skilled Blacksmith Redguard(レッドガードの熟練の鍛冶屋)」カードを使うとアイテムのコストを下げることができ、3ターンの間、「Heavy Battleaxe(ヘビー・バトルアックス)」のようなカードを使う機会が与えられます。このカードと一緒に「Skilled Blacksmith Redguard(レッドガードの熟練の鍛冶屋)」カードを装備すると、対戦開始が素晴らしくなる6/4のクリーチャーを得られます。レッドガードとアイテムカードを組み合わせることで、大きな脅威の連続で相手を圧倒できます。

f:id:thinkingskeever:20160809110810j:plain

レッドガードがアイテムを装備することで得られる恩恵に加え、戦いにそれらのアイテムを持ってくるレッドガードもいます。例えば「Crown Quartermaster(最高の補給将校)」を召喚すると、他の全クリーチャーにダメージ1を与えられる「Steel Dagger(鋼鉄のダガー)」が得られます。これを「Rihad Horseman(リハドの乗り手)」(アイテム装備時に大幅なブーストを得られる)と組み合わせて2/2を6/2にすれば、対戦の早い段階で優位に立つことが可能です。さらにこのテーマでは、アイテムに基づくデッキビルドにおいて他のレッドガードを添えられることに期待できます。

ならし運転

レッドガードとノルドには多くの共通点があります。彼らはどちらもStrength(筋力)属性の一部であり、それによって定義されています。
しかし、レッドガードがアイテム供給で頼りになる一方、ノルドは敵を屈服する準備が整っており、ルーンの破壊の大きな手助けとなります。

f:id:thinkingskeever:20160809111051j:plain

あなたのクリーチャーを強く成長させて対戦相手に圧力を与える利点を得るために、攻撃性がノルドへの指揮の鍵となります。
対戦相手のルーンを破壊するたびにアドバンテージを得られますが、デッキのビルド方法によってアドバンテージは揺ぎ無いものとなります。

f:id:thinkingskeever:20160809111111j:plain

すべてのノルドがルーンに直接関与する訳ではありませんが、どれも攻撃的な傾向を持っており、「Helgen Squad Leader(ヘルゲン分隊長)」や「Nord Firebrand(ノルドの扇動者)」のようなカードは致死的な二人組みとなります。ゲームボードにコスト0の「Nord Firebrand(ノルドの扇動者)」を置いてチャージすることで、即座に「Helgen Squad Leader(ヘルゲン分隊長)」の攻撃力をブーストできます。

10の種族

まだ最初の2種類しか網羅できていませんが、残りの8種類も同様に独自のテーマとエルダースクロールの種族を持っています。
プレイスタイルに合わせて属性とクラスを選べます。あなたはどれを選びますか?


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:レーンの裏表

ポール・デネン、2016/6/1

f:id:thinkingskeever:20160809111137j:plain

Legendsの戦闘システムの中核における最初期の設計目標の1つは、戦略的な深みとテンポの速さを組み合わせるエレガントな方法を見つけることでした。私たちはレーンシステムでこのバランスを達成したと信じています。

テンポの速さという目標を達成するために、私たちは直接攻撃の仕組みを使いました。動力学的な満足度の多くは、対戦相手の反応を待つことなく即座に自分のカードをゲームボード中に置けることにあります。預言カードはただ1つの例外です。預言カードの特集記事では、その働きと理由について詳しく説明します。

もう1つの目標である戦略的な深みは、テンポの速い直接攻撃構造といくらか対立しています。カードに対して戦略的に面白い能力を与えるとしても、彼らが攻撃されて簡単に死んでしまうなら、プレイヤーがそれらのクリーチャーを使ってデッキをビルドするのは難しくなるでしょう。「Ice Wraith(氷の生霊)」カードなどが良い例です。彼らを生かし続けれられるなら非常に強力な可能性を秘めていますが、ステータスは2/2なので敵の攻撃で簡単に倒されてしまいます。

f:id:thinkingskeever:20160809111218j:plain

私たちは、氷の生霊のような重要なクリーチャーに対して直接攻撃の世界で生き残れる合理的な機会を与えるゲームエンジンを構築したかったのです。

レーンの出番です。

レーンとは何か?

対戦モードで使用されるレーンの実際のルールについてお話します。

戦場は2つのレーンに分割されます。プレイヤーはレーンあたり最大4つのクリーチャーを置くことができます。
手札からクリーチャーを使う場合、プレイヤーはどのレーンに置くか決める必要があります。
レーンにいるクリーチャーは別のレーンの敵クリーチャーを攻撃できません。
左のレーンはフィールドレーンと呼ばれています。これに関する特別なルールはありません。クリーチャーが単純に戦い合うことのできる無制限のレーンです。
右のレーンはシャドウレーンと呼ばれています。フィールドレーンとは異なり、このレーンには組み込みの特殊ルールが付いています。ここの召喚されたどんなクリーチャーもカバーを得ることができ、プレイヤーの次ターンまで敵の攻撃を防ぐことができます。
これらの構成要素は自然に次の2つの重要な特性をもたらし、氷の生霊にとってのスカイリムの凍った山道のようにゲームを快適にします。

  1. 2つのレーンは、一方のプレイヤーがゲームボードを完全に制圧するのを難しくします。
    この特性はかなり直感的です。両プレイヤーが同じ番号のカードと同じ量のマジカを持っている場合(資源はカードを使うのに使用されます)、その後一方のプレイヤーが良いカードを引いたとしても、「大きないじめっ子」クリーチャーで両方のレーンを制圧するような良い引きをすることはほとんどありません。
  2. 比較的安全に1ターンを過ごすのが簡単です。
    シャドウレーンの特殊能力により、どんなクリーチャーでもそこに配置するだけで1ターンの間は敵からの攻撃を防ぐことができます。氷の生霊を持つプレイヤーの最初のカードの引きが悪く、4ターン経過してもゲームボード上に実質的な存在感を出せていない状況を思い浮かべてください。このように運の悪い状況でも、カバーを得て敵の攻撃を防ぎつつ氷の生霊を置くことができます。
反撃の重要性と戦略上の選択肢

カードを攻撃から守るために提供される構成要素(2レーン、カバー)は、数多くのデッキで実行可能な戦略を提供する試みのほんの一部です。私たちは抑制と均衡を大切にしており、すべてのアプローチに対する対抗戦略が必要だと考えます。

このことは、次のようなカバールールの設計へと私たちを導きました。

  • カバーは攻撃からクリーチャーを保護します。
  • カバーは呪文や特殊能力を防ぐことはできません。

氷の生霊の宿敵との出会い:
f:id:thinkingskeever:20160809111319j:plain

対戦相手が片方のレーンに氷の精霊の群れを「安全に」持っていたとしても心配無用です。あなたはこの気の利いたカードで「心のエルサ」の因習を打ち破れます:
f:id:thinkingskeever:20160809111543j:plain

ファイアストームのようなカードはゲームの戦略において多くの意味を持ちます。プレイヤー自身が片方のレーンで強い存在感を確立しているのに気付くかもしれませんが、レーン全体への呪文はそのアプローチを阻止することができ、もっと興味深い意思決定やプレイヤー間の相互作用をもたらします。そしてこの結びつきは戦略的な深みという目標に舞い戻ります。
レーンについてだけではなく、ビルドで利用可能なカードについても同様です。あなたはデッキで何をするために何を選びますか?他のプレイヤーは何をたくらんでいると考えますか?対戦相手の戦略を打ち破れますか?これらは楽しい設問であり、ゲームの深みのおかげで単純な答えはありません。

ルールを打ち破れ

たとえ2つのレーンとカバーの仕組みがあろうとも、あなたはまだ屈強なクリーチャーを使って対戦相手を粉砕できます。さらに、隠れているかもしれないクリーチャーを追い詰める方法すらあります。これは衛兵でも制止できないカードです。人間やエルフでも太刀打ちできません。強力な「Blood Dragon(ブラッドドラゴン)」のカードです。

f:id:thinkingskeever:20160809111603j:plain

逃げることはできますが隠れることはできません(カバーを除く。隠れられるかも知れませんがたった1ターンのみでしょう)。


f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:ダックとカバー - レーン戦略

フランク・ルポール、2016/6/3

f:id:thinkingskeever:20160809111825j:plain

ゲームボードへのレーンの導入はThe Elder Scrolls: Legendsに戦略の厚みを形成します。カードを配置する際、ボードすべてを慎重に検討する必要があります。どのレーンにどんなクリーチャーがいるのか?あなたのクリーチャーにとってアドバンテージが得られるのはどちらのレーンか?相手に有利なレーンを無視するとどうなるか、何かを犠牲にする必要があるのか?追加されるスペシャルレーンについて、それぞれのルールと効果の説明が必要でしょう。ゲームに登場するレーンを理解し、クリーチャーをその中に配置することで、ゲームの結果全体を変えることができます。

レーンの種類

The Elder Scrolls: Legendsにはスペシャルレーンが20種類以上あり、それぞれゲームの展開に影響を与える特別な効果があります。ここではあなたが遭遇するスペシャルレーンのうち、ほんの一握りについて基本的な詳細と戦略について説明します。

●Shadow(シャドウ)
最も一般的なスペシャルレーンで、ほとんどの対戦で右レーンのデフォルトとして使用されます。シャドウレーンは配置されたクリーチャーに1ターンのカバーを提供し(チャージとガードのクリーチャーを除く)、次のターンまで敵の攻撃から保護します。

対戦相手が通常レーンに4/4のクリーチャーを持っている場合、同じレーンに2/2のクリーチャーを配置するほど愚かなことはないでしょう。対戦相手が攻撃できるなら、ほぼ確実に次のターンに倒されます。しかしクリーチャーがシャドウレーンにいる場合、クリーチャーは次のターンまで攻撃を受けません。これにより、戦闘ですぐにクリーチャーを失うことなく、アイテムや呪文を使ってクリーチャーを強化したり相手のクリーチャーの気を引くためにガードを配置したりすることが可能になります。

f:id:thinkingskeever:20160809111836j:plain

●Hall of mirrors(鏡の間)
ミラーレーンが空のとき、次に配置したクリーチャーのコピーがそこへ自動的に配備されます。既にあなたのクリーチャーが置かれている場合は何も起こりません。しかし空のミラーレーンに4/4のクリーチャーを配置したなら… ポン! 4/4が2つになります。もちろんこれは対戦相手についても同様です。

ミラーレーンは多くの戦略的な深みを与えてくれます。対戦相手に対して常に1つ以上のクリーチャーをレーンに配置させれば、相手はコピー特性の恩恵を受けることができません。でも相手も同じことをしようとするのを忘れないでください。これはあなたと対戦相手がミラーレーンにカードを配置する機会を伺い、お互いのカードを削除しようとする興味深いダンスを生み出します。

●Graveyard(墓地)
墓地レーンはミラーレーンと良く似ていますが、唯一の違いはクリーチャーのコピーを得る代わりに、スケルトン以外のクリーチャーが倒される度に1/1のスケルトンを得られます。

ミラーレーンと墓地レーンのどちらも興味深い緊張を生み出します。大きなアドバンテージを得られるまでこのレーンにクリーチャーを展開しようとすることは、通常レーンは無人のままとなることを意味します。通常これはアドバンテージを得るために利用できるもう一つの要因です。クリーチャーにアドバンテージを与えるレーンは何であれ徹底的に考察すべきです。あなたが活用しなければ対戦相手に使われるでしょう。

f:id:thinkingskeever:20160809112048j:plain

●Champion's Arena(勇者のアリーナ)
勇者のアリーナレーンでは、各ターンの最初に攻撃するクリーチャーが追加の攻撃をすることができます。対戦相手が邪魔になる何かを持っている場合は特に、あなたがここにクリーチャーを展開するのを足止めされるはずです。対戦相手がレーンに1/1のクリーチャーを既に置いている場合、1/1のクリーチャーを召喚したいとは思わないでしょう。1/1のクリーチャーを失うだけでなく追加の3ダメージを受け、受けたくもない大きな体力の損失を得ることになります。一方、1/1のクリーチャーを配置しなければ6ダメージを受けることになります。すべての選択肢について慎重に比較検討する必要があります。

勇者のアリーナレーンで真の恩恵を受けるクリーチャーは大きなクリーチャーとチャージを持つクリーチャーの2種類です。
チャージを持つクリーチャーは召喚したターンで… 2回も攻撃できるという明確な利点を持っています! 留意すべきことが1つあります。The Elder Scrolls: Legendsでは多くの場合、対戦相手を直接攻撃するかクリーチャーを攻撃するかの選択肢があります。この決定はゲームに2つの大きく異なる状況を生み出します。くの場合、勇者のアリーナレーンには多プレイヤーを直接攻撃することとクリーチャーを攻撃して葬り去ることの両方を行える利点があります。単に敵のクリーチャーを一掃してダメージを抑えるのではなく、一貫して対戦相手に直接ダメージを与えることもできます。

●Plunder(略奪)
略奪レーンは真のランダムレーンの1つです。略奪レーンにクリーチャーが召喚される度にランダムなアイテムを装備します。
これは即席の+1/+1武器から威勢の良いドワーフ軍備へ、またはターン毎にクリーチャーの体力を回復する再生能力を持つ+1/+2のハックウィング装備へと変えることができます。可能性は青天井(またはゲームに秘められた豊富なアイテムの種類まで)です。クリーチャーがどんなアイテムを装備するのか分からないため、略奪レーン周辺で策略をめぐらすのは困難です。素早く思考を巡らせ、絶えず戦略を順応させる必要があります。

このように、レーンはゲームに対してかなりクレイジーな(多様な)効果をもたらします。これらの異なる効果をマスターして利用すれば、アドバンテージを得るのに役立つでしょう。アリーナの次の試合で次にどんなレーンが出現するか知ることはできません。



f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:デッキビルドの手引き

フランク・ルポール、2016/6/23

f:id:thinkingskeever:20160809112117j:plain

戦略カードゲームで遊ぶのが初めてなら、最初のデッキをビルドするのに多くの疑問が思い浮かぶことでしょう。デッキに何枚のカードが必要か?どうやってマジカ消費のバランスを取るのか?デッキに含める適切な種類の数は?などなど。
The Elder Scrolls: Legendsの豊富なストーリーキャンペーンはこれらの疑問の答えとなるように設計されていますが、手始めに役立つ追加のヒントや情報があります。

デッキの枚数

The Elder Scrolls: Legendsのデッキの最小(推奨)カード枚数は50枚です。伝統的なカードゲームでは可能な限り最小に近いデッキを維持したいことでしょう。デッキの枚数を最小に保つことで、必要な場面でデッキ中の最高のカードを引く可能性を高めます。
デッキのカード枚数を50枚以上にできますか?もちろん! デッキの最大カード枚数は70枚です。でも競争力と高めるという点では50枚に分があります。

f:id:thinkingskeever:20160809112137j:plain

属性は1つ、それとも2つ?

Legendsのデッキには5つの属性の中から1つまたは2つの属性を含めることができます。どちらの構成にも利点があります。
1つの属性にすると「Baron of Tear(涙の男爵)」が召喚を発動する可能性を確実にします。一方、2つの属性にすると2種類の属性カードを使えるという汎用性を得られます。

デッキに含まれる属性の数に関わらず、中立の(属性を持たない)カードはどんなデッキでも使えることを覚えておいてください。

同じのカードを3枚、それとも…

デッキには同じカード最大3枚まで含めることができます。同じカードが複数ある場合、ゲーム中にそれを引く可能性が明らかに高まります。
もちろん、同じカードを3枚も持ちたくない状況もあります。マジカ消費が6以上のカードでしばしば効果を発揮します。誰もゲームの序盤で置けるカードがなく手詰まりしたくないでしょう。枚数を少なくすることでこれを防止することができます。
デッキをビルドするとき、3枚含めることができないカードの種類もあります…

ユニークカード!

ユニークカードはゲーム中で最も強力なものの一つです。また、それらはエルダー・スクロールの伝承におけるユニークな出来事に関するものです。
どうであれ、デッキに「Lucien Lachances(ルシエン・ラシャンス)」のカードを3枚も含める意味はまったくありません!これらのカードはデッキに1枚だけ含めることができ、デッキの属性に適合している必要があります。

f:id:thinkingskeever:20160809112154j:plain

分布曲線を意識する

デッキをビルドするときに意識したいのがマジカ分布曲線です。
通常、消費0~1のカードが少し、消費2~5が大量に、消費6以上のカードが少し必要でしょう。
このことから、自分のデッキが正規分布(bell curve)となるべきことが分かります。

ゲーム内の行動のほとんどは2~5マジカの間に起こる傾向があります。先ほど述べたように、カードが原因でゲーム序盤が手詰まりとなり、ゲーム後半まで置けない状況は望まないでしょう。同様に、ゲーム後半で力不足の消費0~1のカードは使いたくないはずです。一般的に、消費2~5のカードの分布を高くしておけば無難です。

いつもこれが正しいとは限りません。消費マジカ4か5以上のカードを完全に避け、消費1と2のカードに重点を置いた、より積極的なデッキでプレイすることもあるでしょう。


以上で紹介したものはThe Elder Scrolls: Legendsにおけるデッキビルドの氷山の一角です。キャンペーンを通じて、より基本的なデッキビルド戦略が紹介されます。
これから数週間かけて、Legendsに関するより高度なヒントを紹介します。




f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:伝説の種族 - カジートとインペリアル

ダイア・ウルフ・デジタル社、2016/7/1

f:id:thinkingskeever:20160809112307j:plain

意志力はThe Elder Scrolls: Legendsの5種類の属性の1つです。これには最大のクリーチャーは含まれていません。意志力のデッキでは、賢い戦術と屈強な敵の裏をかく圧倒的な数が頼りです。
伝説の種族シリーズの2回目となる本記事では、意志力と敏捷性に基づくカジートと、意志力と耐久力に基づくインペリアルをよく観察することで、意志力属性のテーマについて探求します。
(1回目の記事はこちらを読んでください)

効果抜群のスリ

f:id:thinkingskeever:20160809112322j:plain

カジートは敵から盗みを働くために隠術を使います。彼らの主要なテーマは盗みであり、敵のプレイヤーを攻撃するときに利益を得ることができます。
ですが、敵の防衛ラインを通り過ぎて敵を攻撃することで盗みを試みることができるので、多くの場合は戦略的思考が必要となります。
シャドウレーンでカジートを隠せば、攻撃するまでに彼らの安全を守る助けとなります。また、敏捷性はカジートが敵の防御をすり抜けるのを助けるもう1つの方法を提供します。

f:id:thinkingskeever:20160809112339j:plain

「Shadow Shift(シャドウ・シフト)」や「Shadow Shift(デューン・ストーカー)」といったカードは、あなたのクリーチャーをレーン間で移動させることができます。これはあなたの盗みクリーチャーに敵のガードと潜在的攻撃者を避ける方法を提供します。クリーチャーをシャドウレーンに移動してもカバーの効果を得られます。

兵隊の作り手

カジートが1~2匹のクリーチャーからの盗みに焦点を当てる一方、インペリアルはクリーチャーを展開し、ゲームボード上に広範囲の存在感を構築するのを好みます。クリーチャーでいっぱいの2つのレーンはどんな敵でも圧倒できます。

f:id:thinkingskeever:20160809112351j:plain

斥候の巡回や真夜中の一掃といったカードは、1枚のカードで複数のクリーチャーを生成でき、隊列を構築するのに役立ちます。
安上がりのインペリアルのクリーチャーと一緒にこれらのカードをほんの数枚キャストすれば、4ターンの間に5~6匹のクリーチャーを持つ結果につながります。
両方のレーンにクリーチャーを拡散することで、対戦相手が大群をコントロールするのがさらに困難となります。

f:id:thinkingskeever:20160809112411j:plain

意志力と耐久力のカードの多くが大軍でも問題なく機能します。神々の熱狂が場に出ると、偵察隊はマジカ1に対して4ポイントのパワーを供給します。
ナミラの弟子はいくつかの1/1のカードを新しい3枚のカードに変えることができ、そのボーナスは彼女がボード上から取り除かれるまで継続します。

あなたが隠術での勝利を好むにしろ大軍隊での勝利を好むにしろ、意志力の種族はあなたのための何かを与えます。



f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:アリーナに入る

フランク・ルポール、2016/7/5

f:id:thinkingskeever:20160809112435j:plain

少しの間、デッキをビルドしてThe Elder Scrolls: Legendsにおける自分の強みを理解したなら、新たな挑戦の準備ができているかもしれません。
ストーリーと対戦で学んだすべてを持ってアリーナへと向かい、デッキをその場でビルドしながら様々な対戦相手に挑戦してみましょう。
アリーナで運試しする準備はいいですか?

アリーナとは?

アリーナの費用は150ゴールドまたはアリーナチケット1枚です。費用を取り戻せるか、どれだけ勝ち続けられるかはあなたの腕次第です。
敵(他プレイヤーまたはAI)と対戦する前に、アリーナ専用の新しいデッキをビルドする必要があります。
デッキのクラス(ここで学べます)を選択すると、カードの選択が30回提示されます。30枚を選びきるまで、3枚の候補から1枚を選んでください。
ソロアリーナではAIの対戦相手8名およびボス1名と、対戦アリーナでは9名の他プレイヤーと対戦します。3回負けるとアリーナでの時間は終了します。

f:id:thinkingskeever:20160809112521j:plain

クラスの選択

アリーナを開始すると、最初にランダムなクラス3つからどれか1つを選ぶ必要があります(注意:クラスは2属性の組み合わせ)。この選択によってアリーナでのカードの候補が決まります。
例えばアサシン、クルセイダー、モンクが提示されたとしましょう。アサシンを選ぶと、敏捷性(緑)と知性(青)(もちろん中立カードも)だけが候補に表示されます。

f:id:thinkingskeever:20160809112532j:plain

デッキのビルド

前の記事 デッキビルドの手引きではマジカ分布曲線を意識するのをお勧めしました。まあ、ここでも同じことが言えます。選んだカードを後から交換できないので、画面の右手に表示されるあなたのデッキから目を離さないでください。
マジカ消費が0や1のカードばかり、6や7以上のカードばかりが欲しい訳ではないでしょう。その内のいくつかは素晴らしいですし、ゲーム後半で大きな力になるかもしれませんが、最良の戦果を得るには中間のもので仕上げるといいかもしれません。
デッキ配置の右列は「Cunning Ally(狡猾な味方)」のようなカードで便利です。自分のデッキの一番上が知性のカードの場合、ファイアボルトを引くことができます。
編成中のデッキの表示では、このような能力が発動する可能性が高いか(低いか)を判断することができます。

最後まで戦う

デッキのビルドが完了すると対戦が始まります。ソロアリーナの場合、異なるクラスを持つコンピューターの相手8名から選んで対戦します。相手の一部は試合に影響を与える可能性のある特別な変更要素を持っています。8名すべてを倒すと特定のボスと戦うことになります。アリーナが終了すると(または対戦に勝つ度に)、9つの対戦での勝利数に基づいて賞品を得られます。アリーナをクリアするまでに負けられるのは3回までで、ボスと対戦する前に8名の通常相手を倒す必要があります。試合に負けた場合、続けるには同じ対戦相手と戦う必要があります。

f:id:thinkingskeever:20160809112543j:plain

勝利の味わい

敵を倒すたびに、追加のカードを3枚の中から1枚選べるボーナスを得られます。さらに、アリーナ対戦の勝利はデイリークエストの成果にカウントされます。

アリーナで選んだカードが保存されない点に注意すべきです。
しかし、すべてが失われるわけではありません! アリーナで勝利するとストーリーモードと同様に賞金(ゴールド)を得ることができます。ゴールドは新しいカード、カードのアップグレード、追加のクエストと交換できます。交換した物は永久に自分のものとして手元に置けますが、クエストに関してはクリアすると消えます。

f:id:thinkingskeever:20160809112610j:plain

アリーナではプレイするたびに新しく特別な体験ができることを保証します。
最初は少し怖いかもしれませんが、飛び込むのを恐れないでください。
今後の記事ではアリーナでの編成の助けになるよう、デッキビルドの戦略をより深く掘り下げていきます。



f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の種族:アルゴニアンとウッドエルフ

ダイア・ウルフ・デジタル社、2016/7/15

f:id:thinkingskeever:20160809112641j:plain

敏捷性をベースにしたデッキでは素早い思考と慎重な戦略が必要ですが、これら2つにおいてはアルゴニアンとウッドエルフが信じられないほどの達人です。ウッドエルフとアルゴニアンは共通して敏捷性属性を持っています。アルゴニアンのLethal(致死)能力、ウッドエルフの負傷した敵を排除する行動傾向のように、どちらも対戦相手が防御を整える前に素早くとどめを刺すことに頼る傾向があります。彼らの攻撃は必ずしも強くありませんが、その攻撃はどれも効果的です。

伝説の種族シリーズの3回目となる本記事では、次の2つの種族、敏捷性と耐久力に基づくアルゴニアンと、敏捷性と筋力に基づくウッドエルフに関するテーマを探求します。

ヒスト

f:id:thinkingskeever:20160809112701j:plain

アルゴニアンは沼に住む謎の種族で、ヒストの力を引き出します。The Elder Scrolls: Legendsでは、知覚する木と彼らのつながりにより、あなたに敵より速いマジカ増加を提供します。

マジカを早く得られると、強力で高消費のクリーチャーを使うことができ、ぐずぐずしている対戦相手を圧倒することができます。それにアルゴニアンの一部はあなたのマジカ増加に従って強くなるという、より一層の利点を提供します。

f:id:thinkingskeever:20160809112748j:plain

マジカの準備が整うと手持ちのカード(特に大物)すべてが使えるので、待つのが好きではないプレイヤーに最適です。

f:id:thinkingskeever:20160809112812j:plain

森へ

恐るべき弓手ウッドエルフは、彼らの弱いステータスが敵に利用される前に正確な射撃で敵を巻き込み、死の風をもたらします。

f:id:thinkingskeever:20160809112831j:plain

「Sharpshooter Scout(精密射撃の斥候)」や「Finish Off(締めくくり)」カードなどは巧みに敵のクリーチャーをターゲットでき、彼らに気づかれる前に攻撃する優位点を与えてくれます。誰でも敵部隊を直接攻撃し、大きな敵に向かってこれらのカードを配置することもできますが、ウッドエルフが一番うまく行います。
「Grahtwood Ambusher(グラット森の待ち伏せ)」や「Falinesti Reaver(ファリネスティの略奪者)」のように矢の弾幕を放って一度に複数の敵を攻撃できるカードもあります。

f:id:thinkingskeever:20160809112844j:plain

アルゴニアン種族が好きにしろ、ウッドエルフで敵を素早く策略に陥れるにしろ、敏捷性の種族は戦いの形勢を一転させます。



f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:高度なデッキビルドのヒント

フランク・ルポール、2016/7/25

f:id:thinkingskeever:20160809112911j:plain

デッキビルドの手引きでデッキビルドの基本をいくつか紹介しましたが、カードゲームでしばしば登場する典型的なデッキを含め、高度な戦略について少し掘り下げていきましょう。その時に備えて、デッキビルドの世界に飛び込む準備が出来ることでしょう。

ビルドの典型

デッキは大きく4種類に分類できます。

  • アグロ(aggro)
  • コントロール(control)
  • ミッドレンジ(midrange)
  • コンボ(combo)
アグロ(aggro)

カードゲームにおけるアグロデッキは最速で、適切で、最も積極的なデッキです。
一般的に、アグロデッキでは、ターン毎に複数のクリーチャーを動かす目的で、小さなクリーチャーを満載します。
通常、アグロデッキを使うプレイヤーはゲームの終盤に到達するつもりはなく、もっと前の段階での勝利を望みます。ですので、彼らはしばしば特に攻撃でない高価なカードを避けます。
「Wood Orc Headhunter(ウッドオークの首狩り族)」が良い例で、それには別の友好的なオークを持っている場合チャージを得ると書かれています。チャージ・クリーチャーは、相手に対処する機会を与える前にどこからともなくダメージを与える素晴らしい方法です。積極的なデッキでは通常、これらのカードがとても好まれます。
「Silvenar Tracker(シルヴェナールの追跡者)」もまた、先ほど述べた戦略において主導権を握ることのできるチャージ・クリーチャーです。ここで言う主導権とは、追跡者を使って対戦相手に直接ダメージを与えることができ、それに対処するために相手のターンを追跡者への攻撃に費やさせることを意味します。
一般的に、アグロデッキが成功する理由は次のとおりです:対戦相手が同じことをする能力を封じながら、一貫してプレッシャーを与えることにより、相手が脅威への対処に忙しくなります。

コントロール(control)

コントロールデッキはアグロデッキとは正反対の特徴を持ちます。
コントロールデッキはゆっくり、着実に、よく見て、最初から最後までゲームを制御します。
コントロールデッキは余分なカードを置くのに適しており(資源があればあるほど良い!)、一度に複数のクリーチャーに対処し、少ない勝利条件をプレイします。
多くの場合、コントロールデッキは数少ないクリーチャーだけを利用してプレイヤーのゲーム計画を進めることを意味します。
例えば、コントロールデッキのマジカ分布曲線の頂上には、ゲームを終結させるために「Indoril Archmage(インドリルのアークメイジ)」、「ドラゴン・プリースト」、「Divayth Fyr(ディヴァイス・ファー)」といったカードが含まれる場合があります。

f:id:thinkingskeever:20160809112933j:plain

コントロールデッキにおける最も貴重な資源は体力です。ゲーム終盤まで粘るつもりであれば慎重に監視する必要があります。つまり、ガードを持つクリーチャーや複数の敵にダメージ(ファイヤーストームやアローストーム等)を与えるクリーチャーは最高の友となります。
コントロールデッキを使うつもりであれば、他のプレイヤーが人気のデッキで何をしているのか見るのが不可欠で、そうすることで相手の戦略に焦点を当てることができます。

ミッドレンジ(midrange)

ミッドレンジデッキはコントロールとアグロの中間です。これは少しの積極性と少しの制御性を持っていますが、分布曲線上のうすべての点において最も効果的なカードが出せるように設計されています。このデッキは通常、カードの優位性(つまり消費するよりも多くのカードや資源を獲得できるもの)を持つクリーチャーと呪文を多く含んでいます。
ミッドレンジデッキは多くの場合、典型の中では最も簡単で一般的です。ゲーム中のどの時点でも、計画について集中させることをあなたに強いることのないように、最大の柔軟性と一貫性を提供する傾向があります。

コンボ(combo)

最後の典型デッキ、コンボデッキは間違いなく最もユニークです。
我々がコンボデッキに言及するとき、ただ単にデッキに特定のクリーチャーやアイテムがあることを意味しません。というよりも、はるかに複雑な何かについて話しています。
一般的に、コンボデッキはその場の(即席の)ゲームで勝利できるように、2枚から3枚のカードの組み合わせを含んでいます。
しかし、時にはより多くの可変部分を用意したり、特定の反応やカードに合わせてデッキをビルドし直すことになるかもしれません。
正しくビルドされうまく働けば、1つの強力なセットアップのおかげで、1ターンの間に勝利を決めることができます。

あなたの戦略は?
シナジー(相乗効果)

デッキをビルドするとき、典型的なデッキビルドの法則を避け、特定のシナジーに焦点を当てる必要がある場合があります。
カードゲームという観点では、シナジーはカード同士の反応の度合いと関係します。
オーク同士で与えられる別ボーナスに依存するオークデッキのように、焦点を当てることで大量のボーナスを持つ恐るべきデッキのビルドに役立ついくつかの種族がThこのように相乗効果の高いデッキは多くの場合、シナジーのあるカードのコピーを可能な限り詰め込みたくなるため、ミッドレンジの典型に酷似したものに行き着きます。

f:id:thinkingskeever:20160809112952j:plain

計画を持とう

我々が述べた分類は、The Elder Scrolls: Legendsでのデッキビルドに適用できる最も一般的な分類の一部です。デッキビルドを始める前に、デッキで何をしたいのかを把握し、あなたの計画に最良の典型や戦略を選びます。こうすればデッキ全体のビルドがより簡単になるはずです。




f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の種族:ブレトンとオーク

ダイア・ウルフ・デジタル社、2016/8/15

f:id:thinkingskeever:20160816163436j:plain

伝説の種族シリーズ第4回で紹介する2つの種族、耐久力をベースにしたクリーチャーは全く異なる信じられないほどの弾力性を持っています。
ブレトンが魔法やトリックで相手を打ち負かす一方、オークはバフをお互いに結合し、力をもって敵を圧倒します。

ブレトン

The Elder Scrolls: Legendsの5種類の属性はテーブル上にユニークな何かをもたらします。
耐久力が回復力を誇示する一方、知性は狡猾さで優位性を獲得します。
ブレトンは知性と耐久力の交点にあり、その主要特性であるWard(回避)は両方の属性の特徴を完璧に捕らえています。


f:id:thinkingskeever:20160816163456j:plain

Ward(回避)を持つクリーチャーが最初に攻撃を受けたとき、ダメージを受ける代わりにそのWard(回避)を失います。
「Windkeep Spellsword(ウィンドキープの魔戦士)」のように単純なものでも、Ward(回避)を持つクリーチャーは自身が倒されるまでに敵クリーチャーを2体倒すことができ、遥かに手ごわい戦闘相手となります。
「Spellsword(魔戦士)」のようなクリーチャーには元々Ward(回避)が付いていますが、他のクリーチャーにWard(回避)を付与したり、使用により失われたWard(回避)を置き換える方法もあります。

f:id:thinkingskeever:20160816163504j:plain

「Lion Guard Strategist(ライオンガードの戦略家)」と「Elixir of Deflection(偏向の霊薬)」はどちらも周囲にWard(回避)を拡散する能力を与え、適切なクリーチャーを守ることができます。
Ward(回避)を持つことは常に利点となりますが、いくつかのクリーチャーはさらに追加の利用価値を得られます。

f:id:thinkingskeever:20160816163513j:plain

「Iliac Sorcerer(イリアックの妖術師)」はWard(回避)を失う度に力を倍増します。
同様に、「Breton Conjurer(ブレトンの召喚術師)」はWard(回避)を失う度に5/5のAtronach(精霊)を提供します。
Ward(回避)では出力範囲のようなものが実現可能で、デッキビルドの際にWard(回避)により得られる価値を選択することができます。

オーク

The Elder Scrolls: Legendsでは、10種類の異なる人種が多様な戦略を作り出します。ブレトンはノルドと一緒に戦うと強くなり、カジートはボズマーと特に相性が良いです。しかしオークはオークだけでデッキを組むことで最も恩恵が得られます。オークは他のオークと共に戦うことで特別なボーナスを得られます。

f:id:thinkingskeever:20160816163521j:plain

ここでは他のオークを召喚する度に強くなる「Wrothgar Kingpin(ロスガルの大物)」を見てみましょう。自分の側にオーシマー(オーク)の軍勢を呼び出す度に報酬が得られます。
「Bangkorai Butcher(バンコライのブッチャー)」はオーク一人だけでボーナスを得ることができ、消費4の6/5クリーチャーとなります!

f:id:thinkingskeever:20160816163528j:plain

オークは互いに戦うためのあらゆる有用な方法を見つけます。「Orc Clan Shaman(オーク一族のシャーマン)」を使って手持ちのオークの消費を削減すれば爆発的なスタートの到来を告げることができ、対戦相手を劣勢にできます。
より多くのオークのサポートを探しているなら「Chieftain’s Banner(族長の旗)」がぴったりでしょう。戦闘中のオークにバフを加えます。

もちろん、すべてのオークが有用であるためにチームを組む必要はありません。しかし、筋力と耐久力の組み合わせにおいてあなたが報われるのは間違いなく数の力でしょう。




f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

伝説の始まり:古代の知恵 - ソーサラー・コントロール

(New)
フランク・ルポール、2016/8/19

f:id:thinkingskeever:20160826154618j:plain

これまでデッキビルドの基本を探ってきましたので、良い初心者向けデッキの詳細について見ていきましょう。
私が見た上出来なデッキの1つにソーサラー・コントロールデッキがあります。
ソーサラーデッキと聞けば、耐久力(紫)と知性(青)の組み合わせであることを思い出すでしょう。これは呪文と自身の生存に大きく焦点を当てることを意味します。
以前の記事 高度なデッキビルドのヒントで言及したように、ときどき私は大打撃に次ぐ大打撃を与えてゲームを終わらせる前に、デッキが序盤から中盤にゲームを支配するのを見て楽しみます。
以下は一週間ほど前に調整して今使っているカードのリストです。

f:id:thinkingskeever:20160826154626j:plain

見てのとおり、大量のガードクリーチャーと多くの除去カード、それにゲームを終わらせるための高消費の強力なクリーチャーを数枚持っています。また、Daedric Dagger(デイドラのダガー)1枚とWatch Commander(監視所の指揮官)2枚のようなガードクリーチャーの群れに利益をもたらすカードも持っています。

f:id:thinkingskeever:20160826154634j:plain

Ice Storm(アイス・ストーム)とWinter's Grasp(冬の支配)の枚数をいくつか試しましたが2枚づつが正しいと感じました。
Winter's Grasp(冬の支配)にはとても汎用性があり、ゲームを安定化させるまでの間状況を引き留めてくれるだけでなく、敵のすることが見えていれば列に対して2ターンの間攻撃することができます。ゲームの大詰めで敵の反撃を拒否し、多くの場合はその場で勝利をもたらします。

最初、私はデッキにStalwart Ally(屈強な仲間)を3枚持っていました。彼がマジカ3のガード付3/5に成ると素晴らしくなりますが、そうならなければ他のカードにすればよかったと少し思います。
最初の2回の対戦で、彼の能力は80%ほど発動していました。しかし数日の間、I think I went about 0-9 on him being a 3/5(3/5になるのが・・?訳せません)。結局私はTelvani Arcanist(テルヴァンニの神秘師)などに置き換えました。

初めに十分なアドバンテージを取れなかった理由の1つはカードの引きでした。Daggerfall Mage(ダガーフォールの魔術師)や前述のTelvani Arcanist(テルヴァンニの神秘師)などのカードは、彼らの持つ特別な召喚能力により、自分自身を守るカードを不足させない上でとても不可欠です。

デッキの中で最も交換可能なカードは間違いなくArchein Venomtongue(毒の舌の支配者)ですが、代わりとなる良いカードを見つけていません。
私は大量の部分除去(ファイアボルト、Crushing Blow(粉砕の一撃)、ライトニングボルト、Mummify(ミイラ))と多くの高消費カードを持っています。
私の意見ですが、TES: Legendsの最良の部分の一つは、非常に多くの選択の可能性があるということです。

f:id:thinkingskeever:20160826154644j:plain

デッキのLegendary(伝説級)カード11枚を減らしたいなら、Nahkriin, Dragon Priest(ドラゴンプリースト・ナークリーン)とLucien Lachance(ルシエン・ラシャンス)の2枚を減らすのが簡単だと思います。
より簡単にするならBlood Talon Lord(血塗られたタロン王)1枚をBlood Magic Lord(血塗られた魔術王)に置き換えてもよいでしょう。
同様にVolkihar Lord(ヴォルキハル王)も扱いが簡単です。それだけを持っていても役に立ちます。
確かに少し弱いのは認めますが、カードに最も関連する要素はゲームに復帰させてくれるDrain(吸収)です。マジカ曲線の頂上に良い効果を持つカードか、アドバンテージをもたらすカードが欲しいところです。

Legendary(伝説級)カードをさらに減らしたいのであれば、デッキ内の素晴らしいカード Daggerfall Mage(ダガーフォールの魔術師)をマジカ3の何かに置き換えることもできます。
でも誤解しないでください。私は今のデッキ形態が好きですが、コレクション内の少ない選択肢の中で、プレイの幅を提供したいだけです。

ここ数日、私はこのデッキで絶好調でした。ゲーム内の潮の流れの変化を本当に感じることができます。
私がプレイで使っているデッキをチェックしたければ 私のTwitchチャンネル をフォローしてください。定期的にTES: Legendsを実況しています。



f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

戦闘戦術:マンスリーカード公開 - Smuggler's Haul(密輸業者の積荷)

(New)
ダイア・ウルフ・デジタル社、2016/8/31

f:id:thinkingskeever:20160910115649j:plain

The Elder Scrolls: Legends等のデジタルカードゲームに取り組むことで素晴らしい点の一つは、コンテンツをリリースするための様々な方法があることです。
今日はLegendsで物事を一新する最もユニークな方法の1つであるマンスリーカードを紹介しましょう。
マンスリーカードは毎月10日頃に公開され、ランクの進捗状況に応じて獲得できます。
各主要星座を達成すると、Mage(魔術師)で1枚、Warrior(戦士)で2枚、Thief(盗賊)で3枚のマンスリーカードを受け取れます。
Thief(盗賊)が達成できなくても心配しないでください。公開後のマンスリーカードはSoul Summon(魂召喚)できますし、アリーナにも追加されます!

f:id:thinkingskeever:20160910115659j:plain

さて、8月末に受け取れる最初のマンスリーカードはSmuggler's Haul(密輸業者の積荷)です。

確かにSmuggler's Haul(密輸業者の積荷)には多少のランダム性があるものの、おいしいカードを4枚取得できます。一見狂気じみて見えるかもしれませんが、これを使った様々なデッキ構築の方法があります。

通常Smuggler's Haul(密輸業者の積荷)は複数のクリーチャーを引きますので、幅広いクリーチャーを扱うデッキにぴったりです。
Divine Fervor(神々の情熱)は消費のないカードの束を好みますし、Bruma Armorer(ブルーマの鎧職人)もそうです。
一度にこれだけ多くのクリーチャーを引けるのが魅力的ですし、ランダムなカードを引けることはあなたのゲームプランを前進させるのに役立ちます。

もう一つの方法は行動です。多くの場合Smuggler's Haul(密輸業者の積荷)は2回行動し、行動は自分自身のためのものです。ですので、ハイエルフのテーマにとてもよく合います。
Smuggler's Haul(密輸業者の積荷)にCrystal Tower(水晶の塔)やArtaeum Savant(アルテウムの学者)を加えることでかなりクレイジーなターンにつながりますので、当面行動が尽きることはないでしょう。

可能性はこれだけではありません。正規のルートでSmuggler's Haul(密輸業者の積荷)を獲得できないかもしれませんが、望めばそれを使うことができます。

グッドラック!




f:id:thinkingskeever:20151114030550p:plain

和訳の変更履歴

誤字・誤訳は断りなく訂正します。

  • 2016/04/24 13:00 - 公開
  • 2016/04/24 16:30 - 「伝説の始まり:The Elder Scrolls: Legendsとは何か?」追加
  • 2016/04/26 11:00 - 「伝説の始まり:世界はあなたのもの」追加
  • 2016/04/26 14:00 - 「伝説の始まり:レーンの効果と預言」追加
  • 2016/05/24 15:30 - 「もっと詳しく」の内容追記、「伝説の始まり:対戦のスターターガイド」追加
  • 2016/05/24 17:00 - 「戦闘戦術:預言を紐解く」追加
  • 2016/05/24 19:00 - 「戦闘戦術:属性とクラスの初心者ガイド」追加
  • 2016/05/30 12:00 - 「戦闘戦術:Legendaryの種族 - レッドガードとノルド」追加
  • 2016/06/02 13:00 - 「戦闘戦術:レーンの裏表」追加
  • 2016/06/04 14:00 - 「戦闘戦術:ダックとカバー - レーン戦略」追加
  • 2016/06/28 10:00 - 「伝説の始まり:デッキビルドの手引き」追加
  • 2016/07/04 00:30 - 「戦闘戦術:伝説の種族 - カジートとインペリアル」追加
  • 2016/07/17 13:00 - 「戦闘戦術:アリーナに入る」「伝説の種族:アルゴニアンとウッドエルフ」追加
  • 2016/07/31 14:00 - 「もっと詳しく(FAQ)」を最新に。「伝説の始まり:高度なデッキビルドのヒント」追加
  • 2016/08/09 11:30 - 画像の追加、カード名の原文を併記
  • 2016/08/16 15:00 - 「もっと詳しく(FAQ)」を最新に
  • 2016/08/16 16:30 - 「伝説の種族:ブレトンとオーク」追加
  • 2016/08/26 16:00 - 「もっと詳しく(FAQ)」更新、「伝説の始まり:古代の知恵 - ソーサラー・コントロール」追加
  • 2016/09/10 12:00 - 「もっと詳しく(FAQ)」更新、「戦闘戦術:マンスリーカード公開 - Smuggler's Haul(密輸業者の積荷)」追加

//

Copyright (C) 2015,2017 ThinkingSkeever, All Rights Reserved.
ブログの記事内に記載されているメーカー名、製品名称等は、日本及びその他の国における各企業の商標または登録商標です。
リンクはご自由に。記事の転載はご遠慮ください。記事を引用する場合はトラックバックするか元のURLを明記してください。